絶景ハンター ツーリング写真

ページを共有

ヨシムラ

全国100ヶ所に設定された”絶景スポット”を巡り、電子スタンプを集めるスタンプラリー企画『絶景ハンター』。いよいよ9月13日(月)からサービスをスタートする。

このスタンプラリーは9月13日(月)から12月12日(日)までの期間中、全国100ヶ所に設定された絶景スポットにツーリングに行ってデジタルスタンプとポイントを取得して楽しむというもの。スタンプを一定数集めるとその数に応じた称号ステッカーがもらえる。またポイントを集めてプレゼント企画に応募することができる。プレゼント企画はアライヘルメット製フルフェイスヘルメットやオリオンエースのライディングジャケットなど豪華賞品が抽選で当たるかも!?

デジタルスタンプはその場所を表すように特徴的なデザインを採用しており、海派、山派といった自分のツーリングスタイルを再確認するのにも便利かも。このスタンプだが、どんな場所がどんなスタンプかは実際に現地に訪れてデジタルスタンプを獲得しないとわからないようになっているので、ぜひいろんな場所に訪れてご自身の目で確認いただきたい。またポイント設定は絶景スポットにより異なっていて、有料道路や島などアクセスに難があるほど高いポイント設定になっており、逆に1時間程度で行ける距離に2つあるような絶景スポットは20~30ポイントと低い設定となっている。

絶景ハンター スタンプ獲得画面

絶景スポットはマップ表示とリスト表示で、マップからは各地のおおまかな位置情報と各地域ごとの絶景スポットの数を確認でき、リスト表示からは現在地からの周辺スポット検索にも使える。ツーリングに行く前に候補地選びとしても活用しやすいだろう。

絶景ハンターは有料コンテンツとなっており、参加費用は5,000円。参加は専用サイトにスマートフォンのブラウザ、またはQRコード経由でアクセスし、エントリーして決算。スマートフォンでスタンプラリーをスタートし、各企画に応募するという流れだ。参加特典として全国の2りんかんで使える10%オフのクーポン券と絶景ハンターオリジナルTシャツ&ステッカーが用意されている。とくにお得なのは全国の2りんかんで使える10%オフのクーポン券で、フルフェイスヘルメットや前後タイヤ交換、あるいはマフラー交換など大きな買い物があれば参加費用は十分にペイできる内容だ。マフラーなら25万円として2万5,000円がリターンされるのだから、5,000円で登録し、2万円をガソリン代や現地での美味しい食事にあててもいいだろう。そうやってツーリングライフを豊かにもしてくれる『絶景ハンター』。奮って参加してみよう!

過去の記事はこちら

絶景スポットをツーリングで巡って楽しむデジタルスタンプラリー『絶景ハンター』のエントリー受付が9月4日からスタート

名称絶景ハンター ~スタンプラリー2021~
参加費5,000円
対応OSAndroid7.0/iOS11以上
公式サイトhttps://zekkei-hunter.com



人気記事





カワサキイチバン