絶景ハンター

ページを共有

ヨシムラ

※緊急事態宣言延長・範囲拡大の影響でエントリー開始・開催開始が延期になりました(8月21日訂正)

全国100ヶ所に設定された“絶景スポット”に訪れてスタンプとポイントをゲットしよう

ようやく暑さのピークも過ぎ、バイクがもっとも走りやすい季節を迎える9月から、新しいツーリングの楽しみ方を提案する『絶景ハンター ~スタンプラリー2021~』というサービスがスマートフォン向けに提供される。

これは北海道から沖縄まで全国100ヶ所に設定された”絶景スタンプスポット”を巡り、たくさんのスタンプを集めて、スタンプごとに与えられるポイントとスタンプ数ごとにハイグレードな称号が与えられるステッカーをゲットしよう、という内容だ。さらにその際に貯まったポイントごとに応募すると、豪華な賞品が抽選で当たるかも!?

絶景スタンプスポットに設定されている場所は、いわゆるツーリングの定番ルートや、知る人ぞ知るルートの途中や周辺に設定されている絶景ビューを楽しめるポイントになっている。快適なルートや、素晴らしい景色を眺めつつ走りを楽しみ、休憩中にも絶景を楽しむ、という2つの楽しみ方ができるというもの。走りしか興味がないのでアールのキツいコーナーがあればいい、あるいはキレイな景色は見たいけどワインディングを飛ばすのが苦手、といういずれの人でも楽しめることを念頭にスポットは設定されている。

具体的にどんな場所があるのか例を挙げると、だるま山高原レストハウス(西伊豆スカイライン)や茶臼山高原 第2駐車場(茶臼山高原道路)、亀老山展望公園(しまなみ海道)、グリーンロード南阿蘇展望所(ケニーロード)、道の駅美ヶ原高原 バイク駐車場(ビーナスライン)など。地元の人なら誰でも知っているような有名スポットを中心に、無料でアクセスできる駐車場や高速道路のPA/SAなども指定されている。

山口県西部の角島大橋を一望できる角島展望台からの景色
写真は山口県西部の角島大橋を一望できる角島展望台からの写真。こういった非常に有名な観光名所が設定されていることもあれば、地元民以外はなかなか知らないであろう秘蔵の絶景ポイントまで、各種さまざまなポイントが設定されている

絶景スタンプスポットまでの道中を楽しみながら現地に到着したら、絶景ハンタースタンプラリー専用サイトにアクセスしスタンプ獲得ボタンを押して“絶景スタンプ”をゲット! スタンプは複数のパターンがあり、海や山という大ざっぱな括りではなく湖や高原、海岸線といった具合にカテゴライズされているので、このスタンプを集めるだけでも楽しいものだ。

絶景ハンター スタンプ サンプル
絶景ハンター スタンプ獲得画面
この2つが実際に集めることができるスタンプで、スタンプにはそれぞれのポイントの特徴を示すイラストが入る。イラストは海岸線や高原といった地形的な特徴から選ばれているモノが多い

絶景スタンプ数ごとに称号ステッカーをプレゼント!

そして期間中にスタンプを集めた個数によって称号ステッカー(実物)をプレゼント! 3個で絶景コレクター、5個で絶景マニア、10個で絶景マスター、20個で絶景レジェントとグレードアップするスペシャルなステッカーとなっているので、そちらを集めて絶景ポイントめぐりの達人とアピールしちゃおう。今後はツーリング中に見かけたら「おや絶景スポットめがけてのツーリングですか?」なんて声をかけられたり、何気にPAやSAで出会った人と絶景スポットで再会する、なんてことも!?

絶景コレクターステッカー
こちらが絶景スタンプ3個で応募するともらえる“絶景コレクター”のステッカーだ。スタンプ5個だと絶景マニアといった具合に個数ごとにもらえる称号ステッカーはグレードアップ! 地方制覇するくらいの勢いで巡れば20個も夢じゃない!?

ポイントで豪華賞品が抽選で当たるプレゼント企画に応募!

さらには、絶景スポットにはそれぞれ30~100ポイントが設定されていて、そのポイント総数によって豪華景品が抽選で当たるというプレゼント企画も同時開催! アライヘルメットのフルフェイスヘルメットやアストロプロダクツのツールセット、オリオンエースのライディングジャケット、エルフのエンジンオイルなどが用意されているので、奮って全国の絶景スポットを巡っていただきたい。

なおポイントの違いは、たとえば観光名所で複数が近郊にある場合だとポイントが少なく設定されやすく、市街地から遠い・有料道路を経由するなど少しアクセスの難易度が高い場合ならポイントが高く設定されている傾向となる。

絶景ハンター プレゼント企画 景品の一例
絶景ハンター プレゼント企画 景品の一例
絶景ハンター プレゼント企画 景品の一例
絶景ハンター プレゼント企画 景品の一例
こちらは賞品として用意されているヘルメットやジャケット、ツールセット、エンジンオイル。これ以外にもポイントごとに豪華な賞品が用意されている。ツーリングに行くと抽選でもらえる、というお得なキャンペーンだ

SNSや専門ウェブサイトで絶景を広くアピール!

そして絶景スポットに行けば写真を撮影したくなるものだが、その絶景スポットでお気に入りの1枚が撮れたらSNSに #絶景ハンター のハッシュタグを付けて投稿したり、タンデムスタイルのツーリングフォトGPに応募して広くアピールしてみてはいかがだろうか? ツーリング中の凝った写真などが収録されているが、やはり絶景スポットは目立つポイント。SNSでもそうだけど多くの人に見てもらいたい人は活用しない手はない!

エントリー開始は8月21日(土)9月4日(土)からスタート。参加お待ちしています!

絶景ハンターの参加は8月21日にオープンする専用サイトにスマートフォンのブラウザ、またはQRコード経由でアクセスし、エントリーして決算。スマートフォンでスタンプラリーをスタートし、各企画に応募するという流れだ。

参加費用は5,000円。参加特典として全国の2りんかんで使える10%オフのクーポン券と絶景ハンターオリジナルTシャツ&ステッカーが用意されている。とくにお得なのは全国の2りんかんで使える10%オフのクーポン券で、フルフェイスヘルメットや前後タイヤ交換、あるいはマフラー交換など大きな買い物があれば参加費用はペイできるので、ちょうど季節の変わり目でライディングジャケットなどを新調する機会が多くなる時期にスタートすることを考えると、利用しない手はないかも!?

ただツーリングに行くだけでも楽しいが、このスタンプラリーにエントリーすればツーリングに行けば行くほどポイントが貯まり、豪華景品が当選する可能性がアップ! さらにキレイな絶景写真をSNSだけではなくウェブ上でもアピールできるわけで、一石三鳥のお得サービスとなる『絶景ハンター』。ツーリング先の絶景スポットでも、ステッカーが貼ってある仲間同士で盛り上がれること間違いなし!

エントリーは8月21日(土)9月4日(土)からスタートし、今ならエントリーするだけで100ポイントをプレゼント中。開催期間は9月1日(木)から11月28日(日)9月13日(月)~12月12日(日)までとなる。

絶景ハンター フライヤー
近日中に全国の2りんかんなどで配布予定のチラシがこちら。店頭からQRコードを活用して、ぜひアクセスしてみていただきたい
名称絶景ハンター ~スタンプラリー2021~
参加費5,000円
対応OSAndroid7.0/iOS11以上
公式サイトhttps://zekkei-hunter.com



人気記事





カワサキイチバン