ひとりひとりに合わせて
バイクライフを提案。

ナビゲーター
優依さん

優依さん

関越自動車道・前橋インターからクルマで6分ほどのところに位置し、二輪、四輪別々の駐車スペースを完備するなど、近場ならず他県からの交通アクセスのよさが一つの特徴となるカワサキプラザ前橋である。実際のところ関越自動車道を使って、新潟から来店する人も少なくないそうだ。

2018年春にカワサキプラザとしてオープンし、最初はようす見で来店する人も多く、そんな状況からは周りから期待されていることがヒシヒシと伝わってきたんだそう。夏以降は来客のペースも落ち着きを取り戻しつつあるので、これからはツーリングやサーキット走行会など独自のイベントを展開して、車両を購入してくれたお客さんに購入してからの楽しみ方も提供していく予定だ。

ゼネラルマネージャーの長井氏は「プラザとしての質の高いサービスを提供しつつ、ユーザー個々に合わせたライフスタイルを提案していきたいですね」とこれからについて考えているので、思いっきりカワサキライフを楽しみたいというのであれば、一度同店に足を運んでみてはどうだろう。

カワサキ プラザ前橋
カワサキ プラザ前橋

ショールームは1階と2階に分かれていて、ゆとりを持って車両が展示されているので、またがってライディングポジションのチェックも、じっくりとそれぞれの車両を見ることができる

カワサキ プラザ前橋
カワサキ プラザ前橋
カワサキ プラザ前橋

着心地をチェックするためのフィッティングルームも完備されたウエア類を展示するスペースには、カワサキプラザならではのさまざまなブランドとのコラボレーションアイテムが多数展示されている

カワサキ プラザ前橋
カワサキ プラザ前橋

気軽に相談できるロングテーブルを使ったフロントがあり、さらにその奥に込み入った商談ができるスペースが設けられている。やはり高額な買い物は落ち着いたスペースで時間をかけてしたい

カワサキ プラザ前橋
1階のサービス工場が見渡せるところと2階のショールーム奥にくつろぎスペースが設けられている。カワサキプラザのためにブレンドされたコーヒーを味わいつつ雑誌などを読みながら作業が終わるのを待つことができる
カワサキ プラザ前橋
ゼネラルマネージャー以下、セールス2名、サービス2名、計5名のカワサキに造詣の深いスタッフがカワサキライフを支えてくれる。女性スタッフがいることは、女性にとっては心強いことだろう
カワサキ プラザ前橋
整理整頓の行き届いた広々としたスペースに3台のリフトが完備されているサービス工場は、店内から作業風景を眺められるようになっている。指定工場取得に向けて準備中である
カワサキ プラザ前橋
片側2車線の幹線道路沿いにあり、ある程度離れた場所から店舗が見えるので立ち寄りやすく、駐車スペースへのアプローチもしやすい
カワサキ プラザ前橋



人気記事





カワサキイチバン