DAEG OWNERS CLUB Precious 第15回 全国DAEGミーティング

[PR] YOSHIMURA

カワサキバイクマガジンvol.135掲載記事(2018年12月1日発売)

コミュニティサイトがキッカケとなり、2011年に誕生したプレシャスは毎年2回、春と秋に全国ミーティングを開催。ここ数年の秋の大会は3回連続で二輪&四輪のイベント“ウルトラモーターフェスティバル”との併催となっている。

カスタムしたダエグのクラブ=プレシャス!

開催日の朝、開場と同時にプレシャスの全国ミーティングに参加するとおぼしき黒いZRX1200ダエグが続々と集まってきた。ただし、黒以外のダエグが見あたらない。何と色別に効率よく並べるために会場の外で色別に振り分けていて、携帯電話で連絡を取りながら色別に会場入りするという手はずになっていたのだ。同クラブでは毎回のことで、その作業はスムーズに行なわれていた。会長の久保田達也さんいわく「みんな手慣れていますけれど毎回大変ですよ(笑)」とのこと。今回は担当スタッフを少なめにしたこともあって、いつもより大変だったとか。

DAEG OWNERS CLUB Precious 第15回 全国DAEGミーティング

メインイベントの集合写真撮影が終わると、参加124台のオーナー124名全員による自己紹介がスタート。会長その他のツッコミで大いに盛り上がっていた。

特設ステージで行なわれたトークショーやエンジェルガール撮影会などの催し物をひとしきり楽しんだあとは、13時に自由解散! となったのだが、どういうわけか参加者はすぐには帰らない。その理由は「名残惜しいと思う気持ちがみんな強すぎるため」だとか。それだけメンバー同士が親密なのだろう。

なお、通常の活動はフェイスブックで告知していて、現在の会員数は400人にのぼるという。会員になりたい人は申請が必要で、申請後は久保田さんによる審査→入会となるそうだ。

開催日時2018年10月7日(日)
開催場所山梨県・富士北麓駐車場
主催DAEG OWNERS CLUB Precious



人気記事





カワサキイチバン