[PR] YOSHIMURA

Bitubo CLU31V2

サインハウスが取り扱いを行なうイタリアのサスペンションメーカー・Bitubo(ビチューボ)より、Z900RS/CAFE用の前後サスペンション計7タイプが登場した。

フロントサスペンションにはスプリングとカートリッジがセットになった左右独立式のカートリッジキットに加え、細かくセッティングが可能なようにレートの異なる5種類が用意されたスプリング(サスペンションオイル付き)をラインナップ。

そして、リヤには街乗りからスポーツ走行までさまざまなシーンに対応する5種類のサスペンションが設定されている。ラインナップは、無段階のプリロード調整機能のみを備えたシンプルなモデルから、別体式のリザーバータンクや高速・低速側のコンプレッション調整&リバウンド調整、さらには24段階のプリロード調整機能を備えたハイエンドモデルまで取り揃えられており、自分の好みや用途に合わせて選択することが可能となっている。

Bitubo Z900RS/CAFE用サスペンション

適合車種:Z900RS(18-19年)/Z900RS CAFE(18年)

Bitubo Kit Molle Lineari 5WT
フロントスプリングキット:1万9,000円
Bitubo JBH01V1WO JBH01V2
スプリング付きフロントフォークカートリッジ:8万5,800円
Bitubo CLU31V2
リザーバータンク付きリヤサスペンション CLU31V2:15万円
Bitubo CLU CYU-11 2015
リザーバータンク付きリヤサスペンション CLU11:12万3,800円
Bitubo XZE31V2 2018
リヤサスペンション XZE31V2:11万7,400円
Bitubo XZE-01
リヤサスペンション XZE01:8万800円/リヤサスペンション XZE11:8万6,600円

※いずれも税抜

問い合わせサインハウス
電話番号03-5483-1711
Webサイトhttps://sygnhouse.jp



人気記事





カワサキイチバン