[PR] YOSHIMURA

カワサキバイクマガジンvol.133掲載記事(2018年8月1日発売)

晴天の大黒パーキングに100台以上のバイクが集まった大黒Zミーティング。今回は10周年の記念回ということもあり、北は宮城、西は鳥取と、日本各地からZを愛するバイク乗りが集まり盛り上がった。

大黒Zミーティング

毎月1回の開催を続け、集まり続けて10周年!

毎月大黒パーキングで開催されている大黒Zミーティングは、今回10周年という節目の回になった。

晴天に恵まれた大黒パーキングには10周年回に参加しようと日本各地からZ乗りが集まってきた。開始時間である午前10時のだいぶ前から到着している人もいた。やがて次々に集まってきてあっという間に大黒パーキングの一部にZエリアができあがった。記念回といっても今回も催しものなどもなく、参加者は思い思いにバイク話に花を咲かせていた。Zと言えど、Z1から最新のZ900RSまで車種はさまざま。それらが一同に集まりさながらZの博物館のようである。

大黒Zミーティング
開始の午前10時前から続々と集まり駐車場内にZエリアができあがった。今回は遠方からの参加者も多く、前泊のために大きな荷物をくくりつけているバイクも見られた

参加資格は“Zが好きであること”。Z乗りでなくとも好きであれば参加できる。実際ニンジャや他社のバイク乗りも来場し一緒に楽しんでいた。集まり、バイクを眺めて語り合い、そして再会を誓い解散。集合写真を撮る以外はとくになにもないが参加者は満足気。オフラインだからこそ盛り上がる話もあるのだ。

なおZミーティングは西日本でも開催予定がある。2018年9月23日(日)に瀬戸大橋Zミーティング(会場:丸亀自動車学校)、2018年10月7日(日)には大山Zミーティング(会場:休暇村蒜山高原)で開催予定だ。SNSなどで情報が発信されているので、大黒パーキングは遠くて…、という方はこちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

開催日時2018年6月3日(日)
開催場所首都高湾岸線・大黒パーキング
主催大黒Z



人気記事





カワサキイチバン