製品紹介

メーカーの理念と美学が詰まった、逸品モノやサービスを紹介

ベビーフェイス Ninja ZX-25Rカスタム車

ページを共有

多くのライダーの話題になっているNinja ZX-25Rだが、注目しているのはライダーだけではない。多くのアフターパーツメーカーも注目しているマシンである。このNinja ZX-25Rをもっと楽しく、もっとカッコよく、もっと快適にするためのパーツを開発しリリースしているのだ! すでにオーナーになっている者だけでなく、購入を検討している者も刮目せよ!!

削り出しパーツの老舗・ベビーフェイスが多数のNinja ZX-25R適合パーツを発売

久々の250㏄・並列4気筒エンジン搭載車ということもあって話題になっているNinja ZX-25R。高い走行性能のみならず、細かい部分の造形までフューチャーされている。その注目モデルの質感と操作性をさらに高めることができる高品位なカスタムパーツ群を、老舗カスタムパーツメーカーのベビーフェイスが発表したのでここで紹介したい。

ベビーフェイスの看板製品の一つであるパフォーマンスステップキットは、ペダル部にベアリングを組み込みスムーズなシフトチェンジを実現。ステップバーは5ヶ所から好みの位置が選べ、シフト&ブレーキペダル先端の位置も細かく調整できる。クイックシフターに対応した正チェンジ、逆チェンジ、シフターなし用と、3種類をラインナップ。アルマイトカラーはブラックとゴールドが用意されている。

ベビーフェイス Ninja ZX-25Rカスタム車 バックステップ
ベビーフェイス Ninja ZX-25Rカスタム車 バックステップ

パフォーマンスステップキットはペダル基部にベアリングをダブルで組み込み、スムーズな操作感を実現。ポジションは5ヶ所から選べる。ブレーキラインの変更が不要のボルトオンタイプなので交換も容易だ(5万5,000円)。より簡単にステップ位置の変更ができるセットバックプレートも発売中(1万1,100〜1万1,550円)

ハンドルキットは高さやタレ角などが選べる汎用パーツ。そのためスイッチボックスを固定するための穴開け加工などが必要になるが、パフォーマンスステップキットと合わせることで、自分好みのポジションを構築することができる。別売のアルミ削り出しバーエンドやレバーガードを装着すればさらにレーシーなイメージになる。

万一の際に車体を守るフレームスライダーやフロントアクスルプロテクター、リヤアクスルカップもリリース。立ちゴケでも有効な機能パーツなので、後悔する前に装着しておきたい。

他にもトランスポーターへの積載時に役立つレーシングフック、美しい仕上がりのオイルフィラーキャップ&リヤフルードキャップ、サーキットで便利なスイングアーム・スタンドフックなどがラインナップされている。

それらを装着すると、250㏄クラスでは高価な部類に入るNinja ZX-25Rのクオリティをさらに高められると同時に、操作性や利便性を向上させることができる。また個性的な自分だけの1台に仕上げられるというカスタムの醍醐味も味わうことができる。

人気車種だけに新たなカスタムパーツの開発も続けられている。それらの最新情報はウェブサイトで確認できるのでぜひアクセスしてもらいたい。またパーツの購入には全国の取扱店や量販店、通信販売などが利用できる。

※価格はすべて税込み

問い合わせベビーフェイス
電話番号0721-24-8882
Webサイトhttps://www.babyface.co.jp
横田 和彦

1968年6月生まれ。16歳で原付免許を取得。その後中型、限定解除へと進み50ccからリッターバイクまで数多く乗り継ぐ。現在もプライベートで街乗りやツーリングのほか、サーキット走行、草レース参戦を楽しんでいる。




人気記事





カワサキイチバン