ページを共有

ヨシムラ

Ninja ZX-25RシリーズやNinja 1000SX、Z H2用マフラーを新発売

社外製マフラーメーカーとして広く知られるアールズ・ギア。このたびカワサキの現行モデル3モデル用のマフラーをリリースした。

いずれも実測によるパワー&トルクアップは大前提として、軽量化による運動性向上やレーシーな排気サウンドを楽しめるマフラーとなっている。

そして忘れてはならないのが、アールズ・ギアとしてはこれも大前提となるが車検適合・排ガス規制適合品であるということ。これは車検がない250㏄クラス用でも同様で、車検がなくともしっかりと合法でマフラー交換というカスタムを楽しめるようにしているのだ。

それぞれの車種用の特徴は以下で紹介する。

’20〜 Ninja ZX-25R/SE SE KRT EDITION REAL SPEC FULL EXHAUST

価格

チタンポリッシュ:20万3,500円
チタンドラッグブルー:20万9,000円

マフラーの素材には超軽量金属として知られるチタンを用い、純正8.7㎏に対して3.2㎏に抑えて運動性強化を図っている。また徹底的に実走テストも繰り返すことで全域で純正を上回る数値が示されている。とくに低中回転域からパワーとトルク両面の強化を追求したことで、Ninja ZX-25Rがコントロールしやすく、かつ刺激的な加速マシンとなるとのことだ。

サイレンサーは異径サイレンサーとしてレーシーな排気サウンドも追求する。

’20〜 Ninja 1000SX REAL SPEC FULL EXHAUST

価格

チタンポリッシュ:22万8,800円
チタンドラッグブルー:23万4,300円

重量を純正13.0㎏に対して約マイナス10㎏となる3.8㎏に抑え、大幅な軽量化としたNinja 1000SX用のフルエキゾーストだ。全域でのパワー&トルクアップはもちろん、一般ユーザーに一番恩恵が大きい低中回転域でのトルクアップを追求しており、かつフラットな出力特性をねらうことでコントロールしやすい加速性能を目指している。

異径サイレンサーはチタンポリッシュ仕上げとチタンドラッグブルーの2タイプを用意。いずれも車検適合・平成28年排出ガス規制適合品。なお純正オプションとなるバニアケースとの併用は不可だ。

’20〜 Z H2/SE REAL SPEC TITAN SLIP-ON

価格

チタンポリッシュ:12万4,300円
チタンドラッグブルー:12万9,800円

こちらはフルエキゾーストではなく、集合部以降のみを交換するスリップオンタイプとなる。純正マフラーが8.3㎏なのに対し、1.8㎏(6.5㎏減)を達成した超軽量タイプだ。こちらもテストを繰り返すことで性能面での強化はもちろん、より扱いやすくなるようフラットなトルク特性を追求。実用域でライダーの反応に従順な出力特性と軽量化によって、スポーティなキャラクターを際立たせることをねらった一品だ。

こちらも前述したフルエキゾースト同様に異径サイレンサーを採用し、チタンポリッシュとチタンドラッグブルーの2タイプを用意する。車検適合・平成28年排出ガス規制適合品だ。

※価格はすべて税込み

問い合わせアールズ・ギア
電話番号0120-737-818(一般ユーザー専用)
0595-85-8778(販売店・業者専用)
URLhttps://www.rsgear.co.jp



人気記事





カワサキイチバン