ページを共有

ヨシムラ

スーパーバイク世界選手権 第7戦フランスラウンドでのKRTライダーの走り
※写真は第7戦フランスラウンド

ジョナサン・レイ選手が前人未到の6連覇に挑戦する大一番。自身100勝目にも期待!

新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大により、今シーズンのスーパーバイク世界選手権は大幅なスケジュール変更を余儀なくされたわけだが、現時点で7レースを消化。そしていよいよ今週末の10月16日〜18日にはポルトガルのエストリルサーキットにて、最終戦となる第8戦エストリルラウンドが開催される。

我らがKawasaki Racing Team WorldSBK(KRT)のジョナサン・レイ選手は、現時点で340ポイントを獲得してポイントランキングトップとなっている。2位には281ポイントを獲得したスコット・レディング選手(ドゥカティ)が付けており、ジョナサン・レイ選手は最終戦で3ポイント以上獲得すれば、6度目の王座獲得が確定する模様だ。

KRTピット

ちなみにジョナサン・レイ選手が第8戦で優勝すると、自身ではSBK通算100勝目となり、エストリルラウンドは6連覇とともに100勝目にも期待がかかる注目のレースとなる。またチームメイトとなるアレックス・ロウズ選手は、開幕戦で勝利を上げるなどして現在ポイントランキングでは5位に付けている。最終戦の結果次第では、ランキングが上昇する可能性もあるので、こちらも大いに期待したいところだ。

WSBK 2020シーズン第7戦終了時点でのポイントランキング
第7戦終了時点でのポイントランキング ※緑色はカワサキ車(Ninja ZX-10RR)にて参戦するライダー

なおKRTは2021年も継続してジョナサン・レイ選手とアレックス・ロウズ選手の2名体制で選手権に参戦することが確定している。ぜひともライダーふたりとその参戦マシンであるNinja ZX-10RRを応援しよう。

ジョナサンレイ選手(左・#1)とアレックス・ロウズ選手(右・#22)
ジョナサンレイ選手(左・#1)とアレックス・ロウズ選手(右・#22)
イベント名2020年 スーパーバイク世界選手権 第8戦 エストリル大会
開催日2020年10月16日(金)〜18日(日)
開催場所エストリル・サーキット(ポルトガル・4.182km)
Webサイトhttps://www.worldsbk.com/en/event/POR2/2020



人気記事





カワサキイチバン