ページを共有

PR ヨシムラ

2021年モデル KLX230R

232㎤・空冷4ストロークエンジンを搭載したオフロード専用モデル・KLX230Rの2021年モデルが発表されている。2020年モデルからの変更点はグラフィックのみで、価格や諸元等に変更はない模様だ。

2019年に新登場したKLX230Rは、軽量コンパクトな車体にバランスの取れた扱いやすいエンジンを搭載し、誰もが本格的にオフロード走行を楽しめるようなパッケージに仕上がっている。外観はカワサキが誇るモトクロッサー“KXシリーズ”のアグレッシブなスタイルを踏襲しており、ほか樹脂製タンクやアルミ製スイングアームを採用し、兄弟車・KLX230に比べ大幅な軽量化が施されている。ほかマシンのインプレおよびメカニズム解説記事は以下を参考に。

オフを楽しむための選択、それが230の排気量/KLX230&KLX230R

KLX230/Rのメカニズムを解説。レーサー主導開発ゆえの高いクオリティを実現

2021年モデル KLX230R

2021年モデル KLX230R
ライムグリーン
2021年モデル KLX230R
2021年モデル KLX230R

KLX230R オフィシャルビデオ

2021年モデル KLX230Rの主なスペック

車名 KLX230R
マーケットコード KLX230EMFNN
型式
全長x全幅x全高 2,045mm×840mm×1,200mm
軸間距離 1,360mm
最低地上高 300mm
シート高 925mm
キャスター/トレール 26.5°/ 113mm
エンジン種類/弁方式 空冷4ストローク単気筒/SOHC 2バルブ
総排気量 232cm³
内径x行程/圧縮比 67.0mm×66.0mm/9.4:1
最高出力 14kW(19PS)/8,000rpm
最大トルク 20N・m(2.0kgf・m)/6,000rpm
始動方式 セルフスターター
点火方式 バッテリー&コイル(トランジスタ点火)
潤滑方式 ウェットサンプ
エンジンオイル容量 1.3L
燃料供給方式 フューエルインジェクション
トランスミッション形式 常噛6段リターン
クラッチ形式 湿式多板
ギヤ・レシオ 1速 3.000 (39/13)
2速 2.066 (31/15)
3速 1.555 (28/18)
4速 1.260 (29/23)
5速 1.040 (26/25)
6速 0.851 (23/27)
一次減速比 / 二次減速比 2.870(89/31)/3.538(46/13)
フレーム形式 ペリメター(高張力鋼)
懸架方式 テレスコピック(インナーチューブ径 37mm)
スイングアーム(ニューユニトラック)
ホイールトラベル 250mm
251mm
タイヤサイズ 80/100-21 51M
100/100-18 59M
ホイールサイズ 21×1.60
18×1.85
ブレーキ形式 シングルディスク 240mm (外径)
シングルディスク 220mm (外径)
ステアリングアングル (左/右) 45°/ 45°
車両重量 115kg
燃料タンク容量 6.5L
カラー ライムグリーン(GN1)
発売予定日 2020年8月1日(土)
メーカー希望小売価格 51万7,000円(税込み)
問い合わせカワサキモータースジャパンお客様相談室
電話番号0120-400819 ※月〜金曜 9:00〜12:00、13:00〜17:00(祝日、当社休日を除く)
URLhttps://www.kawasaki-motors.com/mc/



人気記事





カワサキイチバン