ページを共有

PR ヨシムラ

ヨシムラ レバーガード

“らしさ”満点のライムグリーンと近年人気の車体色ブルーが登場

レースシーンをけん引するコンストラクターの雄、ヨシムラ。そのヨシムラが自身のレースシーンでのノウハウをフィードバックさせたレバーガードをリリースしている。

従来のラインナップはグレー、レッド、ゴールドの3種類だったが、このたびライムグリーンとブルーが追加。“カワサキ車といえば…”といえるライムグリーンと、車体色としても人気を博しているブルーが追加され、より愛車にフィットさせやすくなった。

ハンドルバーのネジ径M8に適合するので、カワサキ車はもちろん他社車両にも広く採用できるのも売りだ。

なおスペック的には同社JSBレーサーと同様のデザインを踏襲しており、素材は強度と軽さを両立させるべくアルミ削り出しのベースと樹脂製アームを使用。アームの長さは2段階(120㎜・145㎜)で調整できるようになっているのも特徴だ。

ヨシムラ レバーガード
ヨシムラ レバーガード
ヨシムラ レバーガード

ヨシムラ ブレーキレバーガード

価格:1万3,200円(税10%込み)
カラー:レッド・ブルー・スレートグレー・ゴールド・ライムグリーン
主な適合車種:GPZ900R、Ninja ZX-10R(19)、Ninja250(18)、Ninja400(18)、Z900RS(18-20)、Z900RS CAFE(18-20)

問い合わせヨシムラジャパン
電話番号0570-00-1954
Webサイトhttps://www.yoshimura-jp.com



人気記事





カワサキイチバン