東京モーターショー2019 カワサキブース

ページを共有

[PR] YOSHIMURA

限られたスペースに見どころ満載!

Z H2とNinja ZX-25Rが注目されている東京モーターショー・カワサキブースだが、そのほかにも興味深い出品がある。その一つがZ1/Z2用の再販シリンダーヘッドで、その完成品が展示されているのだ。再販品のシリンダーヘッドは黒と銀の2種類があり両方を展示していて、表面の質感までも確認できる。表面のざらつきなどの質感は、当時モノよりやや整えられている印象だ。いよいよ今年12月から受注が始まる注目部品の現物を、ぜひ確認しておきたい。

また今年は、金属の質感をより演出したりハンドル位置を変更したりしたW800のニューモデルを展示したのに伴い、往年の名車、650-W1とカワサキ500メグロK2も展示。ビンテージ感を演出したコーナーも設けていた。さらに、今年スーパーバイク世界選手権5連覇を達成したジョナサン・レイが乗るNinja ZX-10RRとトロフィー、そして鈴鹿8耐参戦時のレーシングスーツも展示。ほか10月に発売開始になったばかりのKLX230も展示されるなど、他の車両メーカーに比べてスペースこそ狭いものの、見どころが凝縮されたブースとなっている。

東京モーターショー2019 カワサキブース Ninja ZX-25R

東京モーターショー2019 カワサキブース Z H2

東京モーターショー2019 カワサキブース Ninja ZX-10RR 8耐レーサー

イベント名第46回 東京モーターショー2019
開催場所東京ビッグサイト青海・西/南展示棟 ほか
開催期間2019年10月24日(木)〜11月4日(月・祝)
URLhttps://www.tokyo-motorshow.com/



人気記事





カワサキイチバン