ページを共有

[PR] YOSHIMURA

#10 ジョナサン・レイ選手
#10 ジョナサン・レイ選手

鈴鹿サーキットにて開催中の鈴鹿8時間耐久ロードレース。7月26日の本日は公式予選が行なわれ、優勝を目指す♯10/カワサキレーシングチーム(ジョナサン・レイ選手、レオン・ハスラム選手、トプラック・ラズガットリオグル選手)は予選2番手を獲得。明日27日に開催されるトップ10トライアルに進出することが決定した。このトップ10トライアルの結果によって、上位10チームの最終的なグリッドが決定する。なお、世界耐久選手権・第4戦終了時点でランキングトップにつけ、シリーズチャンピオン争いをしている♯11/TEAM SRC KAWASAKI FRANCEは14番手で予選を通過。世界チャンピオン獲得を目指し、ジェレミー・ガルノニ選手/エルワン・ニゴン選手/カルロス・チェカ選手の3人で決勝に臨む。

また、GPスクエアにあるカワサキブースでは明日から鈴鹿8耐に参戦するライダーたちのトークショーを開催。鈴鹿8耐への意気込み、裏話なども聞けるかも!?

鈴鹿8耐 カワサキブース

鈴鹿8耐 カワサキブースのスケジュール

※台風接近の影響で、スケジュールを変更する場合があります

大会名称2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦 "コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会
開催日程2019年7月25日(木)〜28日(日)
主催一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)、株式会社モビリティランド
大会冠協賛コカ・コーラ
後援スポーツ庁、観光庁、三重県、鈴鹿市、鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会、一般社団法人鈴鹿市観光協会、鈴鹿商工会議所
会場鈴鹿サーキット 国際レーシングコース(1周/5.821km)
公式サイトhttp://www.suzukacircuit.jp/8tai/



人気記事





カワサキイチバン