カスタムマシン

創り手の想いがふんだんに盛り込まれた、カワサキ車ベースのカスタムマシンを紹介

Ninja 250SL by モーターハウスアサノ

ミリタリー系デザインでインパクトあるサーキット仕様

Ninja 250SL by モーターハウスアサノ

ページを共有

[PR] YOSHIMURA

カワサキバイクマガジンvol.129掲載記事(2017年12月1日発売)

レーサーという言葉で思い描くデザインとは一線を画するモーターハウスアサノのニンジャ250SL。しかし性能面ではさまざまなコースに対応できる、柔軟性のあるカスタムに仕上げている。

目立つデザインと扱いやすい性能

一見、ストリートモデルを想像してしまうのではなかろうか。全体をミリタリー系のマットグリーンで統一したうえ、アッパーカウルにはゲームのキャラクターをラッピングしたスタイリッシュな外観となっている。ただ、このニンジャ250SLは、サーキット走行とレースで楽しむためにカスタムされている。

レーサーとは思えぬデザインは、サーキットで目立つことをコンセプトに仕上げられた。しかし、レーサーだけに、ただ目立たせただけでなく、シッカリと性能も追求している。

ノーマルでも高いポテンシャルを持つニンジャ250SLだけに、ポイントになるのは扱いやすさだ。なかでも注目してほしいのがMHアサノのフルエキゾーストだ。シングルにもかかわらずツインテールとインパクトは抜群。それだけでなくフラットなトルク特性なので、コースを選ばず非常に扱いやすい。加えてアグラスのイニシャルアジャスターを装着し、プリロード調整もしっかり行なえる。決して大がかりではないが、ツボを押さえたカスタムで、扱いやすさを向上させているのだ。

さらに、K&Tのクリーンカットやサーモスタットのキャンセル、TZ125純正シートの採用、アグラスのホイールカラー装着など細部にまでこだわっている。眺めて楽しい、乗って楽しい、そんなモーターハウスアサノらしいこだわりが詰まった一台に仕上がっている。


  • Ninja 250SL by モーターハウスアサノ
  • Ninja 250SL by モーターハウスアサノ
    フラットなトルクを実現するMHアサノのフルエキゾースト。シングルエンジンなのに2本出しとなっていて、オリジナリティにあふれている
  • Ninja 250SL by モーターハウスアサノ
    ハンドルはアグラスをチョイス。垂れ角が大きくなり、レーシーなポジションの絞り角度の調整もできることから、好みのセッティングが可能だ
  • Ninja 250SL by モーターハウスアサノ
    ポテンシャルの高い足まわりをしっかりと活用するために有効なアグラスのイニシャルアジャスターを装着する。レースでもおおいに役立つ
  • Ninja 250SL by モーターハウスアサノ
    車両計測用のデータロガーはパーカルのラップコムS-ALL10をチョイス。しっかりと記録を残し、分析してレースに臨むレーサーにはうってつけだ
  • Ninja 250SL by モーターハウスアサノ
    RSイトウの外装をマットグリーンに塗装。ゲームキャラクターの部分はラッピングとなっている。ラッピングは幅広いドレスアップを可能にしてくれる
  • Ninja 250SL by モーターハウスアサノ
    エーテック製のフロントフェンダーはカーボンケプラー。車体色とのマッチングがよくてデザイン性も高いが、軽量化という意味でも大きい
  • Ninja 250SL by モーターハウスアサノ
    スポーツ性を向上させるため、シートも変更している。TZ125の純正シートラバーを変更。スポーティなライディングを支えている
問い合わせモーターハウスアサノ
住所東京都江戸川区一之江3-24-3
電話番号03-3656-2657
Webサイトhttp://www.mh-asano.co.jp/asano/shop.html




人気記事





カワサキイチバン