[PR] YOSHIMURA

2011年7月9日 カワサキコーヒーブレイクミーティング in 滋賀

淡路島、浜名湖といったように東海・近畿エリアからスタートした今年のカワサキコーヒーブレイミーティング。第3回めとなる開催は、梅雨明けしたばかりの7月9日(土)に滋賀県が会場となった。そのため、雲こそ多かったものの、近隣に設置された電光掲示板では30度以上を表示する暑さになり、バイク乗りにとっては少しばかりきつい陽気となった。とはいえ、カワサキ乗りたちは続々と会場にやってくる。会場となった奥伊吹スキー場の駐車場はみるみるカワサキ車で埋め尽くされていき、1,500台近くのカワサキ車が並んだ。

1メーカーの車両だけで、毎回、多くの車両が集まるカワサキコーヒーブレイクミーティングだが、その理由は開催内容にあるのではなかろうか。午前9時半から12時くらいまでの開催時間で、終了30分前からのステージイベントを除けば、基本はフリータイム。事前予約も定員もなし。入場料も存在しない。そのため、ツーリングがてら気軽に立ち寄れたり、前日にふと思いたったくらいの軽い気持ちで参加できるのだ。そしてなにより、会場に到着すれば、自分が乗るバイクと同じメーカーのバイクがずらりと並ぶ。それを眺めているだけでも楽しいし、バイク乗りの優越感にもひたれるもの。だからこそ、98年の初開催以来、現在まで1年も休まず長く開催され、かつ数多くの来場者が訪れるのではなかろうか。

今年は、東日本大震災のチャリティも兼ねているカワサキコーヒーブレイクミーティング。次回は7月24日(日)、秋田県の田沢湖スキー場にて開催される。カワサキ乗りならぜひ参加してみよう。

開催日7月9日(土)
開催場所奥伊吹スキー場(滋賀県米原市甲津原奥伊吹)
問い合わせKAZE本部事務局、カワサキバイクマガジン編集部
URLhttp://www.okuibuki.co.jp





カワサキイチバン