[PR] YOSHIMURA

先ごろ発表された2012年国内モデルのエストレヤと250TRに続き、海外仕様の2012年モデル2機種が発表された。発表されたのは1400GTRとZX-6Rで、いずれも変更内容はカラーチェンジとなっている。

2012年モデル 1400GTR

可変スクリーンやパニアケースなどの装備や、トラクションコントロールといった現代の電子制御機能を採用されたロングツアラー・1400GTRは、2011年モデルのメタリックダークグリーン×フラットスパーブラックとエボニー×フラットスパーブラックを廃止し、メタリックミッドナイトサファイアブルーとレッドを新たに採用。2パターンのグラフィックで展開される。

2012年モデル ZX-6R

一方、ミドルクラスのスーパースポーツモデルということで日本での走行シチュエーションにマッチしたZX-6Rは、2011年モデルのライムグリーン×エボニーとブラックに対して、ブラックはそのままにライムグリーン×メタリックスパークブラックとレッドを新たに採用し、3パターンのカラーリングとしている。

ラグジュアリー感の強い1400GTRは落ち着いたカラーリングとし、走り重視のZX-6Rは、レースイメージのライムグリーンのグラフィックに変更をほどこしつつ、レッドを追加するといったように尖ったイメージを前面に押し出している。1400GTR、ZX-6Rともに性能面での変更はない。


1400GTR(ZG1400CCF) ※欧州一般仕様


1400GTR SPECIFICATIONS

●全長×全幅×全高:2,230×790×1,345 [1,465mm(スクリーン位置最高時)](mm)●軸間距離:1,520mm●シート高:815mm●エンジン形式・排気量:水冷4ストロークDOHC 4バルブ 並列4気筒・1,352cm3●最高出力:110kW(150PS)/8,000rpm●最大トルク:136N・m(13.9kgf・m)/6,200rpm●タイヤサイズ:(F) 120/70-17M/C 58W /(R) 190/50-17M/C 73W●車両重量:304kg●燃料タンク容量:22L●輸出車●発売予定日:未定


Ninja ZX-6R(ZX600RCF) ※欧州一般仕様


Ninja ZX-6R(ZX600RCF) ※インドネシア仕様


Ninja ZX-6R(ZX600RCF) ※東南アジア一般仕様


ZX-6R SPECIFICATIONS

●全長×全幅×全高:2,090×710×1,115 (mm)●軸間距離:1,400mm●シート高:815mm●エンジン形式・排気量:水冷4ストロークDOHC 4バルブ 並列4気筒・599cm3●最高出力:87.5kW(119PS)/12,500rpm●最大トルク:66.7N・m(6.8kgf・m)/11,800rpm●タイヤサイズ:(F) 120/70-17M/C 58W /(R) 180/55-17M/C 73W●車両重量:191kg●燃料タンク容量:17 L●輸出車●発売予定日:未定

※2011年9月10日/ZX-6R 東南アジア一般仕様 画像2点追加






カワサキイチバン