ページを共有

ヨシムラ

アクティブ Ninja ZX-25Rカスタム車

レースを想定した細身に加えてストリートシーンに映えるリヤ5.5Jを用意

過去記事で開発中と触れていたNinja ZX-25R/SE用のゲイルスピード製ホイールが3月デリバリー予定となると決定した。

ゲイルスピードといえば、高性能なアルミ鍛造ホイールを比較的安価に提供することでビックバイクを中心としたカスタムシーンで爆発的な人気を博したホイールブランドでもある。今ではブレーキパーツなども同ブランドから展開するため総合パーツブランドとなりつつあるが、やはりゲイルスピードの代名詞といえばホイールだろう。MotoGPのMoto2クラスでもゲイルスピードホイールを採用するチームがあり、レースシーンでも知名度を高めている。

そのゲイルスピードからは、アルミ鍛造製のタイプS、タイプGP1S、タイプSB1の3タイプがリリースされることになった。いずれもフロント3.5J、リヤ5.5J(リヤタイヤサイズは180/55-17推奨)とし、カスタム感をアップさせつつコーナリングでの安定感アップを重視した設定としている。

このうちタイプGP1Sは純正サイズがフロント3.5J、リヤ4.5Jに対して、レースサイズとしてフロント3.0J、リヤ4.0Jと4.25Jとなるスリムタイプも用意。細くすることで軽快なハンドリング特性を追求した設定となっている。ハンドリングの指向によって選択肢を複数用意されているので、よりNinja ZX-25Rの走りを追求できることになるだろう。

なお、フロントのみ、リヤのみの販売は行なっておらず、前後セットでの販売となるため、フロント3.0J、リヤ5.5Jといった組み合わせはないのでご注意いただきたい。また、ゲイルスピード製ホイールはカワサキ純正スプロケットが使用不可で、ゲイルスピード専用スプロケットが必須となる。520サイズ・50Tのスチール製とアルミ製(各1万2,100円)がリリースされているが、基本的にゲイルスピード用スプロケットは汎用が効くので、丁数変更にも柔軟に対応できる。

カラーリングはいずれも半ツヤブラック、ソリッドホワイト、ゴールドが用意されているので、形状やカラーリングで個性を演出するにも活用しやすいだろう。

もちろんいずれもNinja ZX-25R/SEにボルトオン装着可能だ。

ゲイルスピード Ninja ZX-25R/SE用鍛造アルミホイール

タイプ サイズ 価格
TYPE-GP1S(レースサイズ) F3.00-17 R4.00-17
F3.00-17 R4.25-17
22万2,200円
TYPE-GP1S(カスタムサイズ) F3.50-17 R5.50-17 23万9,800円
TYPE-SB1(カスタムサイズ) F3.50-17 R5.50-17 31万6,800円
TYPE-S(カスタムサイズ) F3.50-17 R5.50-17 23万9,800円

※価格はすべて税込み

問い合わせアクティブ
電話番号0561-72-7011
Webサイトhttp://www.acv.co.jp



人気記事





カワサキイチバン