カワサキイチバンとは? リンク カワサキ乗りのミーティングレポートを大募集! カワサキイチバン編集部としてログイン中:ログアウト 編集 2021年鈴鹿8耐中止を受けてカワサキレーシングチームからの声明

ページを共有

ヨシムラ

2021年鈴鹿8時間耐久レース(以下、鈴鹿8耐)の開催中止を受けて、登録3名のうちジョナサン・レイ選手とアレックス・ロウズ選手を加えたカワサキ・レーシング・チームの鈴鹿8耐参戦は保留となった。

今年の11月7日に開催される予定だった鈴鹿8耐の開催に向けて各関係者は努力してきたが、数週間前に東京オリンピックが開催されて以来、COVID-19の患者が急激に増加したこともあり、日本の保健規則によって今年のイベントの中止を余儀なくされている。

日本国内およびバルセロナのKRT本社では、レースに向けて準備を進めてきたが、今回の中止は残念でならないとコメント。

「2022年の鈴鹿8耐では、これらの準備が活かされることを関係者一同願っています。また、ルーカス・マヒアス(カワサキ・プチェッティ・レーシング)は、Ninja ZX-10RRの世界SBKライダーとして初めてのフルシーズンとなる今年、レイとロウズのパートナーとして鈴鹿に参加することを期待していました」

カワサキイチバンとは? リンク カワサキ乗りのミーティングレポートを大募集! カワサキイチバン編集部としてログイン中:ログアウト 編集 2021年鈴鹿8耐中止を受けてカワサキレーシングチームからの声明

カワサキレーシングチームからの声明は以下のとおりだ。

ジョナサン・レイ選手

カワサキイチバンとは? リンク カワサキ乗りのミーティングレポートを大募集! カワサキイチバン編集部としてログイン中:ログアウト 編集 2021年鈴鹿8耐中止を受けてカワサキレーシングチームからの声明

「鈴鹿8耐は、カワサキの最高経営責任者や、年間を通して応援してくれているアジアのカワサキファンのみなさんとお会いできるいい機会なので、参加できないのは本当に残念です。メカニカルな面でも、人間的な面でも、とても素晴らしいレースです。もちろん、安全なレースのために設けられているすべてのプロトコルに従わなければなりませんし、私はそれを全面的に支持します。将来的には鈴鹿を再訪したいと思っています」

アレックス・ロウズ選手

カワサキイチバンとは? リンク カワサキ乗りのミーティングレポートを大募集! カワサキイチバン編集部としてログイン中:ログアウト 編集 2021年鈴鹿8耐中止を受けてカワサキレーシングチームからの声明

「鈴鹿に行けないのはとても残念です。まず、ジョニーとパートナーを組むことをとても楽しみにしていました。とてもいいチームになると思います。2つ目は、これまで多くの成功を収めてきたサーキットやイベントに戻ることです。日本でカワサキのために走ることは、私にとって楽しみなことです。とても楽しみにしていたので、今年はそれができないこと、そして日本のみんなに会えないことが残念です。カレンダーに載っていないのは残念です」

ギム・ロダKRTチーム監督

「今年の鈴鹿8耐を運営するのは大きなチャレンジでした。とくに、KHIがKRTのスタッフに運営を任せ、KHIのエンジニアと連携して運営する予定でした。また、COVID-19の問題から正常な状態に戻ろうとし、レースファンに希望を与え、素晴らしいエンターテインメントを提供しようとしたKHIの努力を高く評価したいと思います。最終的には、ロジスティックな問題とCOVID-19の問題が重なり、実現できませんでした。KHIの今後の取り組みは、2019年に獲得したNo.1を守るために、より強くなって戻ってくるという決意を持って継続されることでしょう。2021年のパッケージは、レイとロウズ、そしてマヒアスがサポートするという有望なものでした。確実に、素敵なショーになるはずでした。これが近い将来、より大きな前進をするための一歩になるかどうかを見極めましょう」

問い合わせカワサキモータースジャパンお客様相談室
電話番号0120-400819 ※月〜金曜 9:00〜12:00、13:00〜17:00(祝日、当社休日を除く)
URLhttps://www.kawasaki-motors.com/mc/



人気記事





カワサキイチバン