ページを共有

ヨシムラ

バイクの高速道路料金に定率割引を実施予定

国土交通省、東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)、中日本高速道路株式会社(NEXCO中日本)、西日本高速道路株式会社(NEXCO西日本)は、バイクの利用促進や地域の活性化などを目的として、令和4(2022)年4月より、土日・祝日にNEXCO東日本・中日本・西日本の3社が管理する高速道路を利用するETC搭載の二輪車を対象に、定率の料金割引を実施する方針を取りまとめたと発表した。

割引に関しては2022年4月より開始し、期間は同年4〜11月の土曜、日曜、祝日。対象車両はETCおよびETC2.0を搭載したバイクとなる。

なお事前にインターネットで利用日を指定しての申し込みが必要になるほか、割引率は100㎞を超える走行を対象に37.5%となる。

公開された運用イメージによると従来から施行されている休日割引や深夜割引との併用が想定されていないようだが、割引案件や内容については今後の検討により変更される可能性があるとしており、決定しだい公開されるとのこと。




人気記事





カワサキイチバン