ページを共有

ヨシムラ

人気沸騰中のGPZ900Rをリアルに再現! 青島文化教材社から1/12スケールの完成品GPZ900Rが3種発売

A14の2色と最終A16の赤×灰をリアルに再現

「スカイネット」ブランドで多数の完成品バイクモデルをリリースしている青島文化教材社から、1/12完成品シリーズとして「KAWASAKI GPZ900R(3種)」が5月発売予定と発表された。

GPZ900Rといえばすでに語る必要がないほど、カワサキの歴史において燦然と輝く名車の一つ。1984年から2003年まで継続発売され、長寿モデルとして親しまれてきたモデルでもある。それゆえに知名度は高く、今なお非常に根強い人気を誇っており、中古車市場でもジワジワと価格上昇中だ。

そのGPZ900Rは基本的なフォーマットは一貫しているが、A1からA6、A7からA11、A12以降と3つの仕様が存在しており、今回モデル化されたのは6ポット化したフロントブレーキキャリパーやフロントフォークガードを採用したA12以降の仕様で、完全新金型で作り起こされた。外装は2001年に登場したA14の緑×白と黒×金の2種、2003年のA16に採用された赤×灰の合計3種となる。

人気沸騰中のGPZ900Rをリアルに再現! 青島文化教材社から1/12スケールの完成品GPZ900Rが3種発売
人気沸騰中のGPZ900Rをリアルに再現! 青島文化教材社から1/12スケールの完成品GPZ900Rが3種発売
人気沸騰中のGPZ900Rをリアルに再現! 青島文化教材社から1/12スケールの完成品GPZ900Rが3種発売

質感や存在感を高めるためフレームやタンクはダイキャスト成型を採用。重量感ある仕上がりを見せているのが特徴だ。タイヤもゴムで質感を高めている。また、いろんな表情を楽しめるようステアリングやリヤサスペンションは可動式となる。もちろんすべて塗装済みの完成品だ。

1/12スケールで実サイズは全長約180㎜。ディスプレイ台座もセットになる。

1/12 完成品バイク KAWASAKI GPZ900R

価格:2,970円(税込み)
発売日:2021年5月予定
発売元:スカイネット
販売元:青島文化教材社

問い合わせ青島文化教材社
電話番号054-263-2595
URLhttp://www.aoshima-bk.co.jp



人気記事





カワサキイチバン