ページを共有

ヨシムラ

ヨシムラ NInja ZX-25R用パーツ

ヨシムラジャパンは現在、Ninja ZX-25R用パーツを鋭意開発中で、すでにR77Sサイクロンサイレンサーをリリースしている。続いて登場したのが、以下で紹介するフェンダーレスキットとラジエターコアガードだ。

フェンダーレスはすでにカスタムシーンでおなじみとなったカスタムメニュー。フェンダーレスキットを装着することでNinja ZX-25Rのテールまわりをスッキリとさせ、スポーティなイメージをさらに高めてくれるパーツだ。

ヨシムラ Ninja ZX-25R用フェンダーレスキット

ヨシムラ製はマシンにマッチしたデザイン性と、剛性と強度にも配慮した設計としたのが特徴。3連スリットに肉抜きされたステンレス製のブラケットは、全体を小型化させつつも剛性や強度を犠牲とせず、かつ軽量化に貢献しているとのこと。ブラケット部には純正ウインカーが取り付け可。

取り付け角度は新基準に対応する上向き40度に設定されている。LEDナンバー灯とリフレクターも付属するが、ナンバー灯の配線処理が必要となるので取り付けは慎重に行なおう。

フェンダーレスキットは2021年1月下旬に発売予定。

ヨシムラ Ninja ZX-25R用フェンダーレスキット

Ninja ZX-25R(20)フェンダーレスKIT

価格:2万350円

ラジエターコアガードはタイヤが巻き上げる路面のチリやゴミ、小石や、飛来する虫などから柔らかいラジエターフィンを保護するためのパーツ。とくに巻き上げが多くなる中央部を細かいメッシュパターンとし、両サイドは通風性を優先した粗目のパターンとした。

ヨシムラ Ninja ZX-25R用ラジエターコアガード

また、一般的にラジエターコアガードは6角形のメッシュパターンだが、ヨシムラは独自のYラインを描くパターンとなっており、一般的なパターンよりも両サイドで約11%、中央部で約26%も開口面積がアップしているという(数値は同社調べ)。これにより冷却性と保護性能の両立を目指しているとのことだ。

製品は2色展開となり、ヘアライン仕上げのシルバーは12月中旬に発売予定、ヘアライン処理したうえで酸化被膜でコーティングしたブラックオキサイドは12月下旬発売予定。

ヨシムラ Ninja ZX-25R用ラジエターコアガード

Ninja ZX-25R(20)ラジエターコアプロテクター

価格

シルバー:1万9,250円
ブラックオキサイド:2万2,550円

※価格はすべて税込み

問い合わせヨシムラジャパン
電話番号0570-00-1954
URLhttps://www.yoshimura-jp.com



人気記事





カワサキイチバン