ページを共有

ヨシムラ

カワサキが2020年国内レース体制を発表

カワサキが2020年国内レース体制を発表した。2020年はチーム母体を川崎重工業(KHI)に移し、チーム名をTeam Kawasaki R&Dとして、全日本モトクロス選手権に参戦する。ライダーにはIA-1クラスに小方 誠選手、IA-2クラスに横山遥希選手を起用し、シリーズチャンピオン獲得を目指す。

小方 誠選手(34歳)コメント/2019年IA-1クラスランキング10位

「毎戦しっかりと結果を残し、シリーズチャンピオン獲得を目指します」

横山遥希選手(21歳)コメント/2019年IA-2クラスシリーズチャンピオン

「チャンピオン獲得は勿論ですが、勝ちにこだわる自分らしいレースをしていきたいと思います」

なお、全日本ロードレース選手権は従来カワサキチームグリーンが参戦していたが、組織変更に伴って撤退が発表されている。

問い合わせカワサキモータースジャパンお客様相談室
電話番号0120-400819 ※月〜金曜 9:00〜12:00、13:00〜17:00(祝日、当社休日を除く)
URLhttps://www.kawasaki-motors.com/mc/



人気記事





カワサキイチバン