カワサキ乗りたちの休日「第二回平尾台ミーティング」

ページを共有

ヨシムラ

九州のライダーたちのツーリングスポット平尾台で、ガレージレフティによる2回目のミーティングが開催。一回目は7台だったが、今回は一気に50台以上に膨らんだ。

カワサキ乗りたちの休日

ミーティング前日まで雨が降り、開催が危ぶまれたが、ミーティング当日は幸運にも快晴に恵まれた。

会場となった平尾台は北九州国定公園に指定されており、休日は北九州市民の憩いの場となっているが、地元北九州を初め、福岡方面のライダーたちにとってもツーリングのメッカとなっていて、休日は朝早くから夕方まで、多種多様なバイクでにぎわっている。その平尾台ミーティングは本来メーカー不問のイベントだが、圧倒的にカワサキ車が多いのが特徴だ。今回は参加台数が多かったため、車種別に記念写真を撮り、初夏の暑さを肌で感じながら約2時間、バイク談議を語り、よき時間をすごした。今後このミーティングは不定期だが続けていきたいそうだ。

カワサキ乗りたちの休日「第二回平尾台ミーティング」
ネイキッドとしては最高の出来として人気の高いZRX系のグループ。左から4番目木佐貫さんのZRX1200Rは走行距離が11万kmを超えている
カワサキ乗りたちの休日「第二回平尾台ミーティング」
今回一番多かったのがやはり空冷Z系。誕生して40年以上が経過しているにもかかわらずコンディションのいい車両が多く、人気の高さがうかがわれる
開催日時2019年7月15日(月)
開催場所福岡県・平尾台駐車場
主催ガレージレフティ



人気記事





カワサキイチバン