フルスロットル 令和初暑気払いミーティング

ページを共有

ヨシムラ

長雨に降られ、楽しみのバイクライフを妨げられていただけに、久々に快晴に恵まれたこの日。自慢のカスタム車をひっさげて令和初のミーティングを開催。

カスタム集団今年初の新作お披露目

栃木県を中心に活動しているカスタムグループのフルスロットル。このグループが新元号令和初のミーティングを開催した。参加台数は7台。ミーティング開始時間の午前11時すぎには既に気温が34度、路面温度は40度に達しており、参加者たちは避難場所の日陰を探して右往左往状態。同クラブのリーダー関口さんが、自慢のゼファー1100フルカスタムで登場したのを機に、参加者全員と、各自の愛車とのツーショット撮影に収まったあと、道の駅思川の芝生の上に車座になり、カスタムの近状報告を行なった。

その後、同クラブ恒例となっているゲームを開催。当初はカキ氷の早食いを予定していたが、さすがの暑さで溶けるのが早いため、炭酸ソーダの一気飲みに急きょ変更して行なわれた。約1時間半足らずのミーティングだったが、大いに盛り上がった。

フルスロットル 令和初暑気払いミーティング
全員で記念写真に収まったあと、車座になってそれぞれのカスタム近状報告を行なった。その後は恒例のゲーム大会。当初はカキ氷の早食いだったが、ソーダの早飲みに変更
開催日時2019年8月4日(日)
開催場所栃木県・道の駅「思川」駐車場
主催フルスロットル



人気記事





カワサキイチバン