[PR] YOSHIMURA

今、カワサキ車でもっとも熱いモデルといっても過言ではないZ900RS。その2019年モデルが2018年7月1日から発売開始される。2018年モデルから変更点は特になく、2019年モデルは2018年モデルそのままの仕様で継続販売される格好となった。価格も同様でメタリックスパークブラックが129万6,000円(税込)、キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジが132万8,400円(税込)となっている。

そのノスタルジックな佇まいとは裏腹に、現代のテクノロジーが惜しげもなく注ぎ込まれたZ900RS。当然のことながら発表当時からかなりの人気で、販売店各店で「欲しくても買えない」状況が続いていた。それだけにユーザーにとっては待ちに待った知らせということになるだろう。車両の詳細は発表当時のこちらの記事で確認して欲しい。


2019年モデル Z900RS

問い合わせカワサキモータースジャパンお客様相談室
電話番号0120-400819 ※月〜金曜 9:00〜12:00、13:00〜17:00(祝日、当社休日を除く)
URLhttps://www.kawasaki-motors.com/mc/



人気記事





カワサキイチバン