ページを共有

[PR] YOSHIMURA

排気量400㏄以下の車両オーナーを対象としたイベントをカワサキが開催した。その名もカワサキU400ミーティング。事前予約は要らず参加費も無料で、開催時間は午前10時から午後2時。大型バイクの試乗会をはじめとして、400㏄以下の車両オーナーが普段あまり体験できないイベントが盛り込まれていた。

大型バイクの試乗会では、ニンジャ650やZ650などの試乗車が用意。この日は普通二輪免許のみの来場者でも大型バイクに試乗できるとあって人気が高く、試乗車は終始フル稼働の状態だった。また、大型バイクの引き起こし体験も実施。地面に倒れたZ1000を引き起こすという企画で、挑戦者全員が引き起こしに成功。ここで「カワサキ、そこまでやるか!」の光景が見られた。引き起こし体験の際カワサキは、クッションやシートなど何も敷かずにZ1000を倒していたため、Z1000の側面はキズだらけに! 来場者からは「カワサキ、すげぇ…」といったどよめきが上がっていた。

会場にはバイク関連業者6社がブース出展していた。阪神ライディングスクールのブースでは、教習車のゼファー750を用意して、ビッグバイクならではの操作を伝えていた。また、日本モータースポーツ専門学校のブースでは、ZZR250エンジンの分解組立体験を実施。ちなみに、この専門学校には二級整備士学科カワサキ二輪コースが設置されている。

この他、○×クイズやジャンケン大会などのステージイベントも開催され、充実した内容だった。当日は、汗ばむほどの晴天に恵まれ、新旧のU400バイクが会場に集まり、来場者はカワサキが用意したイベント以外にも、駐車場に並んだバイクを眺めるなど、この日を楽しんでいた。

開催日時10月9日(月・祝)
開催場所大阪府・舞洲スポーツアイランド空の広場
主催カワサキライダーズクラブKAZE
URLhttps://www.kawasaki-motors.com/kaze/



人気記事





カワサキイチバン