ページを共有

ヨシムラ

STRIKER クロモリアクスルシャフト フロント用/リア用

締結力を高めることでサスペンションの動きを向上

カラーズインターナショナルが展開するカスタムパーツブランドのストライカーからこのたびリリースされるのは、Z900RS/CAFE用のクロモリ製アクスルシャフトだ。

近年、アクスルシャフトの高剛性化は注目を集めているパーツだ。フロントフォークなりスイングアームなりは動作時に左右への変形が生じてくる。変形はわずかだしすぐに復元されるが、変形が生じる時点でサスペンションの動きは上下だけではなく前後左右の動きが加わっている。そこでフロントフォークやスイングアームの締結力を強化することでサスペンションの動きを適正化させ、サスペンションの性能を引き出そうというのが、強化アクスルシャフトを導入する目的となる。

ストライカー製は国産のクロモリ鋼を職人が1本づつ高精度で作り上げており、3層のメッキ処理で防腐性、耐久性を向上させているのがポイント。見た目にも美しい仕上がりでドレスアップ効果も期待できる。

今回発売されるのはZ900RS/CAFE用のフロントアクスルとリヤアクスルとなり、リヤ用はナットもセット。純正の鋳造クラウンナットではなく、セルフロック付のフランジナットをシャフト同様に3層メッキ処理しているので全体の質感もアップしている。

いずれも純正と同タイプだが、フロント用は工具をかける箇所の作りが純正と異なるため、純正アクスルシャフト対応のアクスルスライダーが同時装着できないので注意したい。

発売は7月下旬を予定。現在は先行予約の受付中だ。

STRIKER クロモリアクスルシャフト フロント用/リア用

価格

フロント用:3万5,750円
リア用:5万3,625円

※価格はすべて税込み

問い合わせカラーズインターナショナル
TEL045-949-1345
URLhttps://www.striker.co.jp



人気記事





カワサキイチバン