ページを共有

PR ヨシムラ

EFFEXローダウンキット Ninja 1000SX(2020)用

20㎜の車高ダウンに合わせて専用サイドスタンドも発売

プロトがリリースする操作系調整パーツブランド“エフェックス”。ハンドルバーやレバーなどをリリースしているが、ローダウンキットも同ブランドからリリースされている。そのうち2020年式ニンジャ1000SXの適合が追加。これで安心して2020年式ニンジャ1000SXのローダウン化ができることになった。

ローダウンキットはリヤショックのリンク部分のプレートを同社製に変更することで、20㎜の車高ダウンを図れる。純正の車体と並べてみると見た目にも違うことがわかるだろう。

また、ローダウンすると従来のスタンドのままだと車体が立ちすぎてしまうことが往々にして多い。そこで同社ではショートタイプのサイドスタンドも合わせてリリースしており、ローダウンプレートとのセット販売も行なっている。そちらを購入すればリーズナブルにすむので賢い選択かもしれない。

EFFEX KAWASAKI Ninja 1000SX 20 ショートサイドスタンド
リヤの車高が下がると車体と地面との距離のが短くなる=スタンドが長くなりすぎて、純正スタンドだと車体が直立した状態になってしまいがち。サイドスタンドには適度な傾きがあると安定するので、その適度な角度をつけるため同社はショートスタンドもリリース
Ninja 1000SX 20 EFFEXローダウンキット 足着き比較
見た目にも違いがわかるだろうが、20㎜も違うと実際の足つきにも大きく違いが生じる。小柄な人にとって足つきは車両選びにも大きく影響する要素。それだけにローダウン化により乗りやすくするのも手だ

KAWASAKI Ninja 1000SX 20 ローダウンキット

価格:8,250円

KAWASAKI Ninja 1000SX 20 ショートサイドスタンド

価格:1万6,500円

KAWASAKI Ninja 1000SX 20 ローダウンCOMPキット

価格:2万2,275円

※価格はすべて税込み

問い合わせプロト
TEL0566-36-0456
URLhttps://www.plotonline.com



人気記事





カワサキイチバン