第29回 Ninja Owner's Club 全国ミーティング

[PR] YOSHIMURA

カワサキバイクマガジンvol.134掲載記事(2018年10月1日発売)

ニンジャオーナーズクラブの定例イベントとして、毎年開催されている全国ミーティング。今年もニンジャに魅せられたニンジャ乗りが全国各地から集まった。

支部間の垣根を乗り越え、親睦を深め合った二日間

GPZ900R/750Rのオーナーズクラブとして90年に設立されたニンジャオーナーズクラブ。この老舗オーナーズクラブが定例イベントとして毎年開催している全国ミーティングが、静岡県御殿場市のリゾートホテル御殿場高原 時之栖で開催された。

当日のホテル周辺は朝から雨が降ったり止んだり、不安定な空模様だった。それにも関わらず、土曜日から参加の宿泊組が86名、日曜日のみ参加の日帰り組が11名という盛況ぶり。今回主催者を務めた関東支部長の縫村信秋さんいわく「遠方からの参加も含めて多くのメンバーが自走で参加していた」とのこと。

今回はパーツメーカーやプロショップが屋内ホールにブースを出展。同ホールで催されたラボ・カロッツェリアのサスペンションセッティング講座も大盛況だった。大宴会場で行なわれた宴会とジャンケン大会も大盛り上がり。東北、関東、東海、関西、四国、瀬戸内、中国…などなど、全国各地から集まった総勢86名のニンジャ乗りが酒を片手に語り合い、豪華賞品が用意されたジャンケン大会でヒートアップ。所属する支部が異なるメンバーが同じ場所で同じ時間を楽しく過ごすことで、親睦を深め合っている姿も印象的だった。

第29回 Ninja Owner's Club 全国ミーティング
高確率で雨が降るにも関わらず今回も多くのメンバーが自走で参加。ホテルの敷地内にある駐車場には70台以上のGPZ900R/750Rが集まった
開催日時9月8日(土)・9日(日)
開催場所静岡県・御殿場高原 時之栖
主催ニンジャオーナーズクラブ



人気記事





カワサキイチバン