[PR] YOSHIMURA

2018 全日本ロードレース選手権 第3戦 オートポリス スーパー2&4レース

2018年5月12日(土)・13日(日)の2日間、大分県日田市にあるオートポリスにて、2018 全日本ロードレース選手権 第3戦 オートポリス スーパー2&4レース 2018が開催された。

カワサキチームグリーンからレースに参戦するのは、#11 渡辺一馬選手と#46 松﨑克哉選手。決勝レース当日は、土曜日の予選とは打って変わり、朝から雨と霧のコンディションとなり、当初は20周で争われる予定だった決勝レースも15周に減算となった。

2018 全日本ロードレース選手権 第3戦 オートポリス スーパー2&4レース

上位陣の選手はレインタイヤをチョイスする中、スリックタイヤを履いてスタートしたカワサキチームグリーンの両選手。5番グリッドからスタートした渡辺選手は、1周目で大きく順位を落とすもその後ペースアップして11周目にトップに踊り出るとそのままフィニッシュし、JSB1000クラスでうれしい初優勝を飾った。いっぽうチームメイトの松﨑選手もタイヤチョイスが的中して渡辺選手とともに順位を上げ、なんと12周目にはファステストラップを記録。こちらもクラス初となる歓喜の2位表彰台を獲得した。ほか詳しい結果やコメントは以下。


JSB1000クラス 決勝レースリザルト

Pos No Rider Team Type Lap Total Time
1 11 渡辺 一馬 Kawasaki Team GREEN ZX-10RR 15 29’29.057
2 15 松﨑 克哉 Kawasaki Team GREEN ZX-10RR 15 29’33.638
3 72 高橋 裕紀 MORIWAKI MOTUL RACING CBR1000RR SP2 15 29’44.604
4 1 高橋 巧 Team HRC CBR1000RR SP2 15 29’50.010
5 46 星野 知也 TONE RT SYNCEDGE4413 S1000RR 15 29’51.671
6 26 渡辺 一樹 ヨシムラスズキMOTUL GSX-R1000L8 15 29’59.635
7 31 津田 一磨 Team BabyFace YZF-R1 15 30’01.609
8 34 岡村 光矩 KRP三陽工業&RS-ITOH ZX-10RR 15 30’09.400
9 21 中須賀 克行 YAMAHA FACTORY RACING TEAM YZF-R1 15 30’09.735
10 22 児玉 勇太 TEAM KODAMA YZF-R1 15 30’10.345
11 12 津田 拓也 ヨシムラスズキMOTUL GSX-R1000L8 15 30’28.953
12 090 秋吉 耕佑 au・テルル・MotoUP RT CBR1000RR SP2 15 30’48.669
13 5 野左根 航汰 YAMAHA FACTORY RACING TEAM YZF-R1 15 30’51.867
14 14 中冨 伸一 HiTMAN RCKOSHiEN YAMAHA YZF-R1 15 30’51.947
15 35 近藤 湧也 JOYNET GBSレーシング YAMAHA YZF-R1 15 30’53.012
16 23 清成 龍一 MORIWAKI MOTUL RACING CBR1000RR SP2 15 30’53.817
17 7 濱原 颯道 Honda Dream RT 桜井ホンダ CBR1000RR SP2 15 30’54.031
18 51 Zaqhwan Zaidi Honda AsiaDream CBR1000RR SP2 15 31’04.503
19 40 小島 一浩 Honda緑陽会熊本レーシング CBR1000RR 15 31’12.900
20 71 加賀山 就臣 Team KAGAYAMA GSX-R1000 15 31’14.943
21 20 日浦 大治朗 Honda Suzuka Racing Team CBR1000RR SP2 15 31’14.993
22 634 水野 涼 MuSASHi RT HARC-PRO. Honda CBR1000RR SP2 15 31’17.269
23 75 前田 恵助 YAMALUBE RACING TEAM YZF-R1 14 29’40.133
24 90 吉田 光弘 Honda緑陽会熊本レーシング CBR1000RR 14 29’45.036
25 25 生形 秀之 エスパルスドリームレーシング・IAI GSX-R1000 14 29’49.977
26 70 清末 尚樹 チーム阪神ライディングスクール ZX-10RR 14 29’50.773
27 37 須貝 義行 チームスガイレーシングジャパン RSV4RF 14 29’50.905
***** 以上チェッカー *****
***** 以上完走 (11Laps) *****
  44 樋口 耕太 H.L.O RACING GSX-R1000L7 7 15’39.702
WET宣言および公式通知No.12により、15周(5周減算)のレースとした。
Fastest Lap/1’52.984 (12 / 15)148.927 km/h #15松﨑 克哉 / Kawasaki Team GREEN
Start Time :12:33’18 Finish Time :13:02’47.057
Entry :28 Start :28 Finish :27

※リザルトは公式ページより一部転載(暫定)

なお、次戦・全日本ロードレース選手権シリーズ第4戦はスポーツランドSUGO(宮城県柴田郡村田町)にて、6月16日(土)・17日(日)に行われる。レースは2ヒート制で行なわれ、土曜日にレース1、日曜日にレース2が開催される予定だ。

開催日5月12日(土)・13日(日)
開催場所オートポリス(大分県日田市)
URLhttps://autopolis.jp
公式結果http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2018/road_race/2018result/rd03/






カワサキイチバン