2016年モデル ZRX1200 DAEG Final Edition

ページを共有

ヨシムラ

日本国内をターゲットとしたリッターネイキッド、ZRX1200ダエグのファイナルエディションが発表された。2008年にデビューし、多くのユーザーの支持を受けたが、ついに生産終了となる時がやって来た。

角Zの歴史を締めくくる金字塔となるモデル

70年代後半から80年代前半にかけて、当時最高の技術を投入されたZ系モデルとJ系モデル。現在でも、高い人気を獲得しているシリーズである。

そのZ系モデルとJ系モデルのなかでも根強い人気があるZ1000R、通称ローソンレプリカのイメージを継承し、現代の技術で生み出されたのが、1997年にデビューしたZRX1100である。2001年には排気量をアップし、車体各部の見直しが図られたZRX1200Rがデビュー。さらに2009年に日本国内専用モデルとして生み出されたのがZRX1200ダエグである。

日本の道路事情を考慮した扱いやすい性格の水冷4気筒エンジンや、日本人にマッチするポジション設定などにより、市街地からワインディング、高速道路まで幅広いフィールドで威力を発揮。そんな抜群の使い勝手を誇るZRX1200ダエグのファイナルエディションは、ローソンレプリカを彷彿とさせるカラーリングを採用。シートのデザインも独自のものとし、足着きのよさを向上。タンク上部の特別デカールやサイドカバーの特別エンブレム、エンジンヘッドカバーのリンクル塗装、ホイール&キャリパーのゴールド塗装などにより質感の高い仕上がりとなっている。これまで発売されたZRX1200ダエグのなかでも、スペシャル感の強いモデルとなっている。

このファイナルエディションにてZRX1200ダエグは生産終了。これによりZRXシリーズの幕も下りることとなった。

2016年モデル ZRX1200 DAEG Final Edition
2016年モデル ZRX1200 DAEG Final Edition

ローソンレプリカカラーが違和感なくマッチしている。ホイールやキャリパーなど各部に散りばめられたゴールドが効果的。やや前下がりのデザインや各部のディメンション、水冷4気筒エンジンのスペックなどは従来どおり
2016年モデル ZRX1200 DAEG Final Edition
2016年モデル ZRX1200 DAEG Final Edition

明るい大型ヘッドライトやLEDテールランプ、ホワイトウインカーなどを装備。タイヤサイズはフロント120/70-17、リヤ180/55-17。集合マフラーからの排気音はジェントルなもの

2016年モデル ZRX1200 DAEG Final Editionのライディングポジション

2016年モデル ZRX1200 DAEG Final Editionのライディングポジション
シートの左右が絞り込まれているので、リッターバイクの割には足着きはよい部類。ハンドルやステップの位置も日本人を基準に設定されているのでコンパクトで操作しやすい。ビキニカウルの効果も意外と高い(身長:172㎝ ■体重:68㎏)

2016年モデル ZRX1200 DAEG Final Editionの主なスペック

車名(通称名) ZRX1200 DAEG Final Edition
マーケットコード ZR1200DGFB
型式 EBL-ZRT20D
全長x全幅x全高 2,150mm×770mm×1,155mm
軸間距離 1,470mm
最低地上高 135mm
シート高 790mm
キャスター/トレール 24.5°/ 100mm
エンジン種類/弁方式 水冷4ストローク並列4気筒 / DOHC 4バルブ
総排気量 1,164cm³
内径x行程/圧縮比 79.0mm × 59.4mm /10.1:1
最高出力 81kW(110PS)/8,000rpm
最大トルク 107N・m(10.9kgf・m)/6,000rpm
始動方式 セルフスターター
点火方式 バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
潤滑方式 ウエットサンプ
エンジンオイル容量 3.5L
燃料供給方式 フューエルインジェクション
トランスミッション形式 常噛6段リターン
クラッチ形式 湿式多板
ギヤ・レシオ 1速 2.733(41/15) 
2速 1.947(37/19)
3速 1.590(35/22)
4速 1.333(32/24)
5速 1.153(30/26)
6速 1.035(29/28)
一次減速比 / 二次減速比 1.615(84/52) / 2.444(44/18)
フレーム形式 ダブルクレードル
懸架方式 テレスコピック(インナーチューブ径 43mm)
スイングアーム(オイルショック)
ホイールトラベル 115mm
122mm
タイヤサイズ 120/70 ZR17M/C (58W)
180/55 ZR17M/C (73W)
ホイールサイズ 17M/C×MT3.50
17M/C×MT5.50
ブレーキ形式 デュアルディスク 310mm(外径)
シングルディスク 250mm(外径)
ステアリングアングル (左/右) 38°/ 38°
車両重量 246kg
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 18L
乗車定員 2名
定地燃費(2名乗車時) 25.8km/L(60km/h・国土交通省届出値)
最小回転半径 2.7m
カラー ライムグリーン(LIM)
発売日 2016年9月15日
メーカー希望小売価格 120万4,200円(税込み・当時)
問い合わせカワサキモータースジャパンお客様相談室
電話番号0120-400819 ※月〜金曜 9:00〜12:00、13:00〜17:00(祝日、当社休日を除く)
URLhttps://www.kawasaki-motors.com/mc/
横田 和彦

1968年6月生まれ。16歳で原付免許を取得。その後中型、限定解除へと進み50ccからリッターバイクまで数多く乗り継ぐ。現在もプライベートで街乗りやツーリングのほか、サーキット走行、草レース参戦を楽しんでいる。




人気記事





カワサキイチバン