[PR] YOSHIMURA

1960年代に発売されていたWシリーズを彷彿とさせる、レトロなデザインが特徴のW800。2011年に発売が開始されて以来、初のカラーチェンジが2013年モデルで行なわれる。新色はエボニーとメタリックマグネシウムグレーの2色で、いずれもレトロなW800にマッチしたシックな色合いとなっている。またW800スペシャルエディションも継続販売され、2013年モデルは全3色となる。なお、性能および諸元は2012年モデルを継続する。

2013年モデル W800

2013年モデル W800 Special Edition


SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高 2,180mm×790mm×1,075mm
軸間距離 1,465mm
シート高 790mm
車両重量 216kg
エンジン 空冷4ストロークSOHC 4バルブ 並列2気筒・773cm3
ボア×ストローク 77.0mm×83.0mm
最高出力 35kW(48PS)/6,500rpm
最大トルク 62N・m(6.3kgf・m)/2,500rpm
燃料タンク容量 14リットル
タイヤサイズ (F)100/90-19
(R)130/80-18
価格 85万円[88万円]
発売予定日 2012年10月15日

※[ ]はSpecial Edition

排気音

カワサキモータースジャパン「W800/W800Special Edition」
カワサキモータースジャパン「W800スペシャルサイト」






カワサキイチバン