[PR] YOSHIMURA

2012年モデル ESTRELLA

バフ研磨を施した美しく輝くエンジンや、上質なクロームメッキの前後フェンダー&マフラーなど、クラシカルでモダンなデザイン。力強いトルクと鼓動感、ビギナーにも扱いやすいパワー特性を実現させた単気筒エンジン。そんなシンプルでありながら、上質な造形とオートバイとしての機能性を兼ね備えたエストレヤが、新たなるカラーリングをまとい、2012年モデルとして登場した。カラーリングはブラックをベースに、タンクサイドがレッドとブルーの2色を採用。2011年モデルから、性能面での変更はとくにない。

●全長×全幅×全高:2,075mm×755mm×1,030 (mm)●軸間距離:1,400mm●シート高:735mm●エンジン形式:空冷4ストロークOHC 2バルブ 単気筒・249cm3●最高出力:15kW(20PS)/8,000rpm●最大トルク:20N・m(2.0kgf・m)/6,500rpm●タイヤサイズ:(F) 90/90-18M/C 51P /(R) 110/90-17M/C 60P●車両重量:160kg●燃料タンク容量:13 L●価格:51万8,000円●発売予定日:2011年7月15日

カラーリング

  • キャンディアラビアンレッド
  • メタリックミッドナイトサファイアブルー

カワサキモータースジャパン「ESTRELLA」






カワサキイチバン