[PR] YOSHIMURA

ボスコム バックフォグ機能搭載 リアウインカー

ボスコムジャパンのLEDウインカーシリーズに「バックフォグ」機能を搭載したリアウインカーが登場した。

「バックフォグ」機能とはブレーキランプとウインカーが赤く点灯することにより、後方車に自車の存在を大きくアピールする機能である。夜間や悪天候など、視界の悪い状況でも非視認性を高めることで安全性を確保するのが目的であり、特に投影面積の小さいオートバイにとっては有効な手段である。

この製品は企画・製造ともに日本国内で行なっており、全体のバランスを考えて作られたLEDウインカーは、本体にジャストサイズの専用設計。多少値は張るが、そのぶんクオリティは高いこのウインカーで他車との差別化を図ってみてはいかがだろうか。

雨天や霧の中の走行に、この赤い光が他車に存在をアピール

LED特有のキレのある点滅により良好な非視認性を確保

ボスコム製品ではおなじみとなったポジション機能も搭載

2014年モデルのZ1000用もラインナップしている

『バックフォグ内蔵リアウインカー』2万4,000円(税別)
※フロントウィンカーとのセット購入でない場合は、専用のコントローラー(別売)が必要

対応車種

Ninja 1000/Z1000/Z800/Ninja 650(ER-6f)/Ninja 400/Ninja 250

問い合わせBOSSCOM JAPAN
住所埼玉県川口市榛松3-27-3-203
電話番号048-288-6830
URLhttp://www.bosscom.jp/





カワサキイチバン