[PR] YOSHIMURA

ティーザー広告でも話題となっていた、2014年モデルのZ1000がこの度ついに発表となった。性能面や機能面に関する詳細は、後日改めてお伝えするとして、まずは写真だけ速報としてお届けする。

一目見ただけで注目が集まるのは、大幅なデザイン変更がほどこされたフロントマスクだ。LEDを採用し、よりコンパクトになったヘッドライトから、さらにガソリンタンクそしてシートカウルへと、流れるような造形がほどこされ、そのスタイリングは「ただ単にデザインが変わった」だけではない、内側からあふれ出る「凄」を感じさせる佇まいへと変貌をとげている。

カラーはフラットエボニー×メタリックスパークブラック、そしてキャンディバーントオレンジ×メタリックスパークブラックで、さらにSpecial Editionとしてゴールデンブレイズドグリーン×メタリックグラファイトグレイがラインナップする。

もちろん外観だけではなく、走りの質も大幅にブラッシュアップされているZ1000。モーターショーを控えついに真打ち登場といった様相だが、諸元を含めた詳細は後日じっくりとお伝えする。ぜひ楽しみにしてほしい。


2014年モデル Z1000 (ZR1000FEF)※欧州一般仕様

2014年モデル Z1000 Special Edition (ZR1000FEFA)※欧州一般仕様

2014年モデル Z1000 ABS (ZR1000GEF)※欧州一般仕様

2014年モデル Z1000 ABS Special Edition (ZR1000GEFA)※欧州一般仕様

Z1000 Sugomi: Call of the Wild : "Z" THE ULTIMATE MOTORCYCLE : Kawasaki モーターサイクル&エンジンカンパニー


オフィシャルビデオ







カワサキイチバン