[PR] YOSHIMURA

“スポーツライディングを楽しみながらロングツーリングしたい”。そんなユーザーの願いを叶えてくれるスポーツツアラーが1400GTRだ。2014年モデルの変更点はカラーリングのみとなり、性能および諸元に変更はない。欧州一般仕様となる1400GTRのカラーリングはメタリックグラファイトグレイ、そして北米仕様となるコンコース14のカラーリングはレッドとなる。

1400GTRの大きな特徴は、快適なツーリングとスポーツライディングをサポートしてくれる最新技術が各部に盛り込まれていること。その代表例が、すべりやすい路面でも安定した走行をサポートするトラクションコントロールや、通常のABSを進化させた前後ブレーキ連動システム・K-ACT ABSだ。さらに装備面でも、無段階調整式の電動ウインドスクリーン、グリップヒーター、容量約0.9Lの電磁ロック付き小物入れ、片側10kgの積載量を持つパニアケースなどが採用されている。


2014年モデル 1400GTR (ZG1400CEF)※欧州一般仕様

2014年モデル CONCOURS 14 (ZG1400CEF)※北米仕様


SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高 2,230×790×1,345

(1,465mm:スクリーン位置最高時)(mm)
軸間距離 1,520mm
シート高 815mm
車両重量 304kg
エンジン 水冷4ストロークDOHC 4バルブ並列4気筒・1352cm3
ボア×ストローク 84.0×61.0(mm)
最高出力 114kW(155ps)/8,800rpm

[ラムエア加圧時117.6kW(160ps)/8,800rpm]【欧州】
最大トルク 136N・m(13.9kgf・m)/6,200rpm
燃料タンク容量 22L
タイヤサイズ (F)120/70-17 (R)190/50-17
価格 輸出車





カワサキイチバン