[PR] YOSHIMURA

2013年ニューモデルのニンジャ250とZ250に、早くもアフターパーツがリリースされている。まだラインナップ数こそ少ないものの、既に数社が専用パーツを発表した。その一つがWR’SのJMCAリヤエキゾーストだ。

形状は六角形状のオーバルタイプとラウンドタイプの2タイプを用意。ともにエキゾーストパイプをダミーパイプで隠すことで、一見フルエキゾーストと思えるようなデザインとした。ねらった性能はアクセルレスポンスの改善、低速域のトルクとパワーの向上で、スムーズな発進と伸びのある加速感を追求している。オーバルタイプは焼き色が入るタイプとソリッドタイプの2タイプのチタン、ラウンドタイプはステンレス、チタン、カーボンの3タイプが用意される。

タイプ・価格

タイプ 素材 価格
ラウンドタイプ ステンレス/ステンレス 3万9,900円
ステンレス/チタン 4万8,300円
ステンレス/カーボン 5万400円
オーバルタイプ ステンレス/オーバル 5万5,650円
ステンレス/オーバル(焼き色) 5万9,850円
問い合わせダブルアールズ
電話番号06-6728-5978
URLhttp://www.wrs.jp/





カワサキイチバン