[PR] YOSHIMURA

カワサキイチバンでも既にお伝えしているように、高い人気を獲得しているニンジャ250Rが、東南アジアでは2013年モデルで車名をニンジャ250として、大きくモデルチェンジされる。このニンジャ250に続くように、欧州、オーストラリア、カナダではニンジャ250を排気量アップさせたニンジャ300が発表された。

ニンジャ300は、ニンジャ250とエンジンや車体の基本設計を同等としながら、エンジンのストロークを41.2mmから49.0mmへと拡大し、排気量をニンジャ250の249ccから296ccへとアップさせている。

この排気量アップに伴い、パワーとトルクはニンジャ250Rを大きく上回り、加速力、最高速ともに大幅に向上することとなった。また、ストロークこそアップさせているが、コネクティングロッドを98.5mmから95.7mmに短縮することで、ピストンの往復質量を低減させると同時に、エンジン高はニンジャ250Rと同等におさえている。

ニンジャ250の機能面と異なる点がもう一つ、それはスリッパークラッチの採用だ。ニンジャ300にはF.C.C製の新型アシスト&スリッパークラッチが採用される。このスリッパークラッチはアシストカムとスリッパーカムの2種類のカムを採用することで、従来のニンジャ250Rとは異なる、主に2つの機能を実現している。その2つの機能とは、クラッチレバー操作の軽さと、急激なシフトダウン時のリヤタイヤのホッピングやスリップの抑制だ。

ニンジャ250とニンジャ300が発表され、さらに活気付いてきたカワサキのクォータークラス。こうなると、国内のニンジャ250Rの動向が非常に気になるところである。


オフィシャルビデオ




2013年モデル Ninja 300 (EX300ADF)※欧州一般仕様


2013年モデル Ninja 300 (EX300ADF)※オーストラリア仕様

2013年モデル Ninja 300 (EX300ADF)※カナダ仕様

2013年モデル Ninja 300 ABS (EX300BDF)※欧州一般仕様


2013年モデル Ninja 300 ABS (EX300BDF)※オーストラリア仕様

2013年モデル Ninja 300 ABS Special Edition (EX300BDFA)※オーストラリア仕様

2013年モデル Ninja 300 ABS Special Edition (EX300BDFA)※カナダ仕様


SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高 2,015×715×1,110(mm)
軸間距離 1,400mm
最低地上高 140mm
シート高 785mm
ホイールトラベル (F)120mm (R)132mm
キャスター/トレール 27°/93mm
ハンドル切れ角(左/右) 35°/35°
Fサスペンション 37mm(テレスコピック)
Fブレーキ ペタルディスク(外径290mm)
Rサスペンション ボトムリンク ユニ・トラック(ガス封入式)
プリロード5段階調整式
Rブレーキ ペタルディスク(外径220mm)
車両重量 172kg[173kg](EX300A)
174kg[175kg](EX300B)
エンジン 水冷4ストローク 並列2気筒 DOHC4バルブ 296cm3
ボア×ストローク 62.0×49.0(mm)
圧縮比 10.6
最高出力 29kW(39PS)/11,000rpm
最大トルク 27.0N・m(2.8kgf・m)/10,000rpm
トランスミッション型式 常噛6段リターン
一次減速比 3.087(71/23)
ギヤレシオ 1速 2.714(38/14)
2速 1.789(34/19)
3速 1.409(31/22)
4速 1.160(29/25)
5速 1.000(27/27)
6速 0.857(24/28)
二次減速比 3.000(42/14)
燃料タンク容量 17L
タイヤサイズ (F)110/70-17M/C 54S
(R)140/70-17M/C 66S

※[ ]内はGPS搭載モデル






カワサキイチバン