[PR] YOSHIMURA

2012年モデルとして新発売されたNinja ZX-14R。強烈に加速するエンジンパフォーマンスに加え、低回転域での扱いやすさを実現している現在のカワサキを代表するモデルである。スイッチボックスのボタン一つでパワーモードの切り替えを可能とし、さらにマルチファンクションディスプレイが、多彩な情報をライダーに伝えてくれるなど装備面も充実している。発売開始以来大ヒットを記録しているこのモデルが、2013年モデルでカラーチェンジされる。ブラックとホワイトを基調とした2パターンの他、スペシャルエディションをラインナップ。スペシャルエディションでは、ブラックを基調としたボディで車体サイドに設けられたエアダクトにグリーンを配して、4本フィンを強調するかのようなグラフィックとしている。性能および諸元には変更はない。


Ninja ZX-14R (ZX1400EDF)※東南アジア一般仕様

Ninja ZX-14R ABS (ZX1400FDF)※東南アジア一般仕様

Ninja ZX-14R Special Edition (ZX1400EDFA)※東南アジア一般仕様

Ninja ZX-14R ABS Special Edition (ZX1400FDFA)※東南アジア一般仕様

ZZR1400 ABS (ZX1400FDF)※欧州一般仕様

ZZR1400 ABS Special Edition (ZX1400FDFA)※欧州一般仕様


SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高 2,170×770×1,170(mm)
軸間距離 1,480mm
シート高 800mm
車両重量 265kg[268kg]
エンジン 水冷4ストロークDOHC 4バルブ
並列4気筒・1,441cm3
ボア×ストローク 84.0×65.0(mm)
最高出力 147.2kW(200ps)/10,000rpm
[ラムエア加圧時154.5kW(210ps)/10,000rpm]
最大トルク 162.5N・m(16.6kgf・m)/7,500rpm
燃料タンク容量 22L
タイヤサイズ (F)120/70-17 (R)190/50-17
価格 輸出車

※[ ]内はABS付き
※2012年7月20日/参考写真を東南アジア一般仕様に差し替え






カワサキイチバン