ページを共有

[PR] YOSHIMURA

ER-6f同様、2012年モデルで大幅にモデルチェンジされたER-6nが、2013年モデルでカラーリングの変更を受ける。2012年モデルではブラック、ホワイト、イエローの3色展開だったが、2013年モデルではグリーン、レッド、ブラックの3色展開となる。

ブラックはツヤ消しが主体となっており、2012年モデルのブラックとは差別化を図っているほか、フルカウルスポーツに多く使用されるライムグリーンが2013年モデルで採用されているところがおもしろいポイントだ。ライムグリーンは、フルカウルスポーツ以外にもエストレヤやW400に採用されてはいるものの、カウルなしモデルに採用されるのは比較的珍しいといえるだろう。主要諸元と性能は2012年モデルを継続する。


ER-6n (ER650EDF)※欧州一般仕様

ER-6n ABS (ER650FDF)※欧州一般仕様


SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高 2,110×770×1,110(mm)
軸間距離 1,410mm
最低地上高 130mm
シート高 805mm
車両重量 204㎏[206kg]
エンジン 水冷4ストロークDOHC 4バルブ並列2気筒・649cm3
ボア×ストローク 83.0×60.0(mm)
最高出力 53kw(72.1ps)/8,500rpm(欧州/北米/カナダ/オーストラリア)
52kw(70.7ps)/8,000rpm(東南アジア)
最大トルク 64N・m(6.5kgf・m)/7,000rpm
燃料タンク容量 16L
タイヤサイズ (F)120/70-17(R)160/60-17

※2012年7月27日/ABSモデルを追加






カワサキイチバン