[PR] YOSHIMURA

W with Fins

“W”のロゴを刻印したW800/650/400用のベベルギアカバーが、アフターパーツメーカーのフォークからリリースされた。このロゴは、70年代前半に発売が開始されたW1SAとW3のエンジンカバーに刻印されている“W”のロゴを忠実に再現したもので、名車Wのテイストを存分に盛り込んだパーツとなっている。また、サイドにレイアウトされたフィンの間隔は、ヘッドのフィンの間隔と等間隔となっており、エンジンに違和感なく溶け込むようなデザインとしている。W800/650/400といえばエンジンの造形にこだわって開発されたモデルであり、今回発売されたベベルギアカバーは、そのエンジンの造形をスポイルしないデザインといえる。

ラインナップは2種類で、1つが凸部のみポリッシュ仕上げとした『W with Fins』、そしてもう1つが凸部をヘアラインとしてそれ以外は黒塗装とした『W with Fins Black』である。

造形・質感ともにレトロな雰囲気を放つこのベベルギアタワーカバーは、Wシリーズのレトロなイメージをより際立たせるパーツといえよう。

W with Fins

W with Fins

W with Fins

W with Fins Black

W with Fins Black

W with Fins

『W with Fins』 1万710円
『W with Fins Black』 1万3,230円

問い合わせフォーク
電話番号03-5705-4009
URLhttp://forkco.com/





カワサキイチバン