[PR] YOSHIMURA

Motorcycle W Fair

2月1日、W800の国内販売が正式に開始されたこの日から、カワサキワールドの特設会場においてモーターサイクルWフェアが開催された。13日までの開催期間中、幅広い年齢層のファンが会場に訪れた

photographs & text by 山下博央

歴代Wの系譜を知り、新しいW800を知る

兵庫県の神戸海洋博物館にあるカワサキワールドにおいてモーターサイクルWフェアが開催された。これは今年、Wシリーズが誕生してから45年めを迎えることや、新たにW800の国内販売が発表されたことを記念して開催された特別展である。会場内にはWシリーズの系譜がわかるよう、歴代Wシリーズが展示されていたほか、発表直後のW800も展示。W800に関してはまたがるなど触れることができる車両と、オプション装着車が展示されていた。

会場では歴代Wシリーズに見入る年配の方や、W800にまたがって記念写真を撮る若い人の姿など、幅広い年齢層の来場者が訪れていた。このイベントが目的で会場に訪れた人は多かったが、カワサキワールドは川崎重工業グループの企業ミュージアムのため、他のブースが目的で来た来場者や家族連れも多かったようだ。しかし、そういった人の口からも、「Wか、懐かしいなぁ」という声や、「これが新しいWなんだ」といった声が聞こえ、名車Wシリーズへ思いをはせる人や、W800を注視する人など、Wシリーズへの注目度の高さをうかがい知ることができた。

カワサキワールドには歴代カワサキの名車が展示されているモーターサイクルギャラリーがある。ぜひ、一度足を運んでみてほしい。

会場は神戸海洋博物館にあるカワサキワールド。アクセスも良好で近くには旧居留地や中華街がある

会場は神戸海洋博物館にあるカワサキワールド。アクセスも良好で近くには旧居留地や中華街がある

カワサキワールドはカワサキの歴史がわかる企業ミュージアムで、内部にはモーターサイクルギャラリーもある

カワサキワールドはカワサキの歴史がわかる企業ミュージアムで、内部にはモーターサイクルギャラリーもある

来場者はW800にまたがって写真を撮りながら、Wを駆る自分の姿のイメージをふくらませていた

来場者はW800にまたがって写真を撮りながら、Wを駆る自分の姿のイメージをふくらませていた

熱心に歴代Wを写真に撮ったりする人も多かったようだ。これだけのWがそろうのもめずらしい機会だった

熱心に歴代Wを写真に撮ったりする人も多かったようだ。これだけのWがそろうのもめずらしい機会だった

会場では今回特別にカワサキわくわくカードが配布され、当たりが出るとカワサキウエアやグッズがもらえた

会場では今回特別にカワサキわくわくカードが配布され、当たりが出るとカワサキウエアやグッズがもらえた

車両の展示に合わせ、壁には歴代Wシリーズの紹介パネルが掲示され、Wの歴史がわかりやすく説明されていた

車両の展示に合わせ、壁には歴代Wシリーズの紹介パネルが掲示され、Wの歴史がわかりやすく説明されていた

1966 650W1

Wシリーズの先鋒となったW1は、カワサキ500㏄メグロK2スタミナをモチーフにしたモデル。当時の国産最大排気量のバーチカルツインスポーツとして人気を得た

Wシリーズの先鋒となったW1は、カワサキ500㏄メグロK2スタミナをモチーフにしたモデル。当時の国産最大排気量のバーチカルツインスポーツとして人気を得た

1968 650W1スペシャル

俗にW1Sと呼ばれるこの車両は先進国市場でパワー不足だったW1をツインキャブレター化したモデル。メーターの独立化やキャブトンタイプマフラーなど外観の変更点も多い

俗にW1Sと呼ばれるこの車両は先進国市場でパワー不足だったW1をツインキャブレター化したモデル。メーターの独立化やキャブトンタイプマフラーなど外観の変更点も多い

1968 W2TT

Wシリーズの輸出を促進するために登場したW2SS。これをベースに米国用にアップマフラーとブロックタイヤにしたのがスクランブラータイプのW2TTだ

Wシリーズの輸出を促進するために登場したW2SS。これをベースに米国用にアップマフラーとブロックタイヤにしたのがスクランブラータイプのW2TTだ

1973 650RS(W3)

71年に発売されたW1SAをベースに右足ブレーキ、左足シフトペダルなどの改良を加え、さらに前輪にダブルディスクブレーキを採用し人気を博した650RS、通称W3

71年に発売されたW1SAをベースに右足ブレーキ、左足シフトペダルなどの改良を加え、さらに前輪にダブルディスクブレーキを採用し人気を博した650RS、通称W3

1999 W650

25年のブランクを経てOHCベベルギヤで駆動するバーチカルツインの新エンジンで登場したW650。リターンライダーの掘り起こしにもひと役買ったロングセラーモデル

25年のブランクを経てOHCベベルギヤで駆動するバーチカルツインの新エンジンで登場したW650。リターンライダーの掘り起こしにもひと役買ったロングセラーモデル

開催日2月1日(火)〜13(日)
開催場所兵庫県・カワサキワールド
URLhttp://www.khi.co.jp/kawasakiworld/





カワサキイチバン