[PR] YOSHIMURA

カワサキから2011年海外仕様モデルのカラーリングが発表された。いずれのモデルにもブラックがラインナップされ、その他のカラーリングには車両によりグリーンやオレンジが採用されている。近年、カワサキはビビットなカラーリングをラインナップしており、2011年モデルもその傾向にある。とくにオレンジは、03年に発売されたZ1000を皮切りに、継続して使用されており、2011年モデルでも、ER-6fとニンジャ650Rに採用されている。

また、カワサキのイメージカラーであるライムグリーンは年代ごとに変化していて、ここ数年は鮮やかな傾向にある。2011年式のライムグリーンはブラックとのツートンで使用され、00年代中盤、単色を使用する傾向が強かったカワサキだが、近年ではその傾向も薄れ、カラーリングに対する考え方もここ数年で変化してきたようだ。

2011年モデル 1400GTR (ZG1400CBF)※欧州一般仕様

メタリックダークグリーン×フラットスパーブラック、BLK

2011年モデル Ninja ZX-14 (ZX1400CBF)※アメリカ仕様

GRN

2011年モデル Ninja ZX-14 (ZX1400CBF)※オーストラリア仕様

BLK、GRN

2011年モデル ZZR1400 (ZX1400CBF)※東南アジア一般仕様

エボニー、キャンディライムグリーン×エボニー

2011年モデル ZZR1400 ABS (ZX1400DBF)※欧州一般仕様

エボニー、GRN

2011年モデル Z1000 (ZR1000DBF)※欧州一般仕様

エボニー×フラットエボニー、キャンディライムグリーン×エボニー

2011年モデル Z1000 ABS (ZR1000EBF)※欧州一般仕様

BLK、GRN

2011年モデル Z750 (ZR750LBF)※欧州一般仕様

BLK、LIM、WHT

2011年モデル Z750 ABS (ZR750MBF)※欧州一般仕様

BLK、LIM、WHT

2011年モデル Z750R (ZR750NBF)※欧州一般仕様

BLK、GRN


2011年モデル Z750R ABS (ZR750PBF)※欧州一般仕様

BLK、GRN

2011年モデル Ninja ZX-6R (ZX600RBF)※アメリカ仕様

BLK

2011年モデル Ninja ZX-6R (ZX600RBF)※欧州一般仕様

ライムグリーン×エボニー、BLK

2011年モデル ER-6f (EX650CBF)※欧州一般仕様

メタリックスパークブラック×フラットスーパーブラック、キャンディバーントオレンジ×フラットスーパーブラック

2011年モデル ER-6f ABS (EX650DBF)※欧州一般仕様

BLK、ORG

2011年モデル ER-6n (ER650CBF)※欧州一般仕様

BLK、GRN、パールホワイト

2011年モデル ER-6n ABS (ER650DBF)※欧州一般仕様

BLK、GRN、WHT

2011年モデル Ninja 650R (EX650CBF)※東南アジア一般仕様

メタリックスパークブラック×フラットスーパーブラック、キャンディバーントオレンジ×フラットスーパーブラック

※9月21日/Z750、Z750R追加
※9月25日/ZZR1400 (ZX1400CBF)※東南アジア一般仕様追加






カワサキイチバン