[PR] YOSHIMURA

2011年モデル バルカン900クラシック エボニー

タンク上部からの直線が、そのままスイングアームに直結する独特のボディーラインを持つバルカン900クラシック。その最新2011年モデルがリリースされた。2010年モデルからの大きな変更はカラーリングだ。粒子状のキラキラとした光沢をもつ“メタリックスパークブラック”から、深みのあるシックなブラック“エボニー”へと装いを新たにしたのである。メカニカルな部分に関しては、ほぼ従来モデルのままであり、心地よいエンジンの鼓動とリズミカルなVツインサウンド、ゆったりとしたワイドハンドルと鞍型シートが生み出すアップライトなポジションといった美点はそのまま引き継がれる。熟成されたカワサキ・クルーザーの世界を堪能させてくれることだろう。

2011年モデル バルカン900クラシック エボニー
2011年モデル バルカン900クラシック エボニー

SPEC
●全長×全幅×全高:2,465×1,005×1,065(mm)●軸間距離:1,645mm●シート高:680mm●整備重量:282kg●エンジン形式:水冷4ストロークOHC4バルブV型2気筒・902cm3●最高出力:30kW(41ps)/5,500rpm●最大トルク:65N・m(6.6kg-m)/3,000rpm●タンク容量:20リットル●84万9,000円

●発売予定日:10月1日

カワサキモータースジャパン「VULCAN 900 Classic」






カワサキイチバン