[PR] YOSHIMURA

カワサキショールーム マーチエキュート 神田万世橋

カワサキショールーム マーチエキュート 神田万世橋が、2018年1月13日よりオープンした。秋葉原駅から歩いて5分ほどの場所に位置するこのショールームは、ライムグリーン一辺倒ではない、カワサキの新たなブランドイメージを発信するアンテナショップ的な役割を担った店舗だ。

明治時代に建てられた万世橋高架橋の遺構をリノベーションしてできたマーチエキュート神田万世橋。重厚感のある赤レンガ造りのレトロな雰囲気と目の前の神田川。そして、カワサキのバイク&オリジナルアパレル。
車両そのものをアピールするというよりは、バイクと共に過ごすライフスタイルの“カッコよさ”を意識した場所・車両、そしてオリジナルアパレル&グッズのセレクトとなっている。

展示車両はZ900RS、そしてZ900RS カフェ、Z1、ニンジャ250/400/1000の6台。いずれもライムグリーンはあえて外し、カワサキの違った一面を魅せてくれる顔ぶれとなっている。
なお、店舗では車両の販売は行なっていないが、気に入ったアパレルやグッズは購入可能とのこと。

また、マーチエキュート神田万世橋付近には二輪駐車場が充実しているのもポイント。入口の前にも二輪駐車場が設けられているうえ、歩いてすぐの場所にもあるので、バイクでショールームを訪れ、カワサキオリジナルのコーヒーを堪能するという楽しみ方もいいだろう。

2018年6月30日までの約半年間限定の営業となるカワサキショールーム マーチエキュート 神田万世橋だが、2月には女性用アパレルの発表を行なうなど、定期的に新たな取り組みや模様替えが実施される予定とのことなので、一度と言わず定期的に足を運んでみてはいかがだろうか。

場所マーチエキュート 神田万世橋 イベントスペース N5〜N7(東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4)
期間2018年1月13日(土)〜6月30日(土)
営業時間11:00〜21:00(日曜・祝日は20:00まで)
WEBサイトhttp://www.kawasaki-motors.com/lp/





カワサキイチバン