[PR] YOSHIMURA

2011年モデル Ninja400R Screen

デビューしたばかりのNinja400R/ER-4nに、早速カワサキ純正アクセサリーが登場した。今回登場したパーツはすべて、ER-6シリーズを取り扱う欧州カワサキからの輸入品。ヨーロッパといえば、ドイツのアウトバーン、イタリアのアウトストラーダを筆頭に、多くの高速道路網を持つハイスピードツーリングの本場だけあって、その実用性や快適性の高さは折り紙付きといえるだろう。

スクリーンは、motoGPマシンにも採用されているMRA製のモノ。Ninja400Rには2種類のスクリーンがラインナップされており、段付きタイプの“Ninja400R用スポーツスクリーン”はノーマルスクリーンに比べ約2mm、後端が跳ねあげられた形状の“Ninja400R用スポイラースクリーン”は約52mm全長が伸ばされている。この形状とサイズの違う2種類のスクリーンが用意されたことで、オーナーは必要とする防風性の高さを選択することができるのだ。また“ER-4n用ツーリングスクリーン”は、上側が薄く、下側は濃いスモークとされているなど、スタイルアップとともに視認性への配慮もなされている。これらはすべて厳格なドイツTUV規格をクリアし、転倒時における破損への対応をはじめ、高い安全性を有しているのもうれしい。

2011年モデル Ninja400R Sports Screen
■Ninja 400R用スポーツスクリーン(段付きレーシングスタイル)
カラー:スモーク(可視光線透過率72%)
サイズ:長さ381mm 幅359mm
(スクリーン単体サイズ、ノーマルスクリーンより約2mm伸長)
希望小売価格:1万5,750円
※写真は海外モデルER-6fに装着している

2011年モデル Ninja400R Spoiler Screen
■Ninja 400R用スポイラースクリーン(スポイラータイプ)
カラー:スモーク(可視光線透過率72%)
サイズ:長さ431mm 幅389mm
(スクリーン単体サイズ、ノーマルスクリーンより約52mm長く、全高で約45mmアップ)
希望小売価格:1万5,750円
※写真は海外モデルER-6fに装着している

2011年モデル ER-4n スクリーン
■ER-4n用ツーリングスクリーン
カラー:スモーク(上部の可視光線透過率72%)
希望小売価格:2万6,250円(取り付けブラケット付属)
※写真は海外モデルER-6nに装着している
※2010年8月下旬入荷予定

“ER-4n用エンジンガード”は、スチール製ブラケットに硬質樹脂製の本体が組み合わされたモノ。不意の転倒時に、エンジンへのダメージの減少を目的としている。また「カワサキ」のロゴが本体に入っているのは、純正アクセサリーパーツならでは。オーナーの所有感を高めてくれる、ニクイ演出といえるだろう。

2011年モデル ER-4n エンジンガード
■ER-4n用エンジンガード
カラー:ブラック(カワサキロゴ入り)
希望小売価格:3万1,500円
※写真は海外モデルER-6nに装着している

他にも15Lの容量を持つユニークなタンクバッグもラインナップ。給油口のボルトを利用しアタッチメントを車体に装着することで、タンクバッグをワンタッチ脱着ができる“SW-MOTECHクイックロック”システムを搭載。ツーリング先でも素早くスマートにバッグを持ち運べることだろう。サイズは360×250×260mmである。

2011年モデル Ninja400R タンクバッグ
■Ninja 400R・ER-4n用タンクバッグ
サイズ:360×250×260mm
容量:15L
カラー:ブラック
希望小売価格:2万6,250円
※SW-MOTECHクイックロックシステムを採用しており、
ブラケットを車体にボルトオンにて装着する必要がある
※写真は海外モデルER-6fに装着している

これらのカワサキ純正アクセサリーは、カワサキ車取扱店および一部のバイク用品店で購入が可能だ。さらなる製品の詳細は、カワサキモータースジャパン お客様相談室まで問い合わせのこと。

問い合わせ株式会社カワサキモータースジャパン お客様相談室
電話番号0120-400819
その他受付時間 月曜~金曜9時~12時、13時~17時(祝日・当社休日を除く)





カワサキイチバン