[PR] YOSHIMURA

10月25日より開催される「第45回 東京モーターショー2017(東京ビックサイト)」にて詳細が発表される予定のカワサキのブランニューモデル「Z900RS」。現在その発表に向けたプロモーションの一環として、ティーザームービーが公開されているが、新たにその第2弾が本日より公開されている。

第1弾に比べ、わずかではあるが車体の一部を映すカットが増えており、細かな仕様が見えてきたZ900RS。徐々に明かされつつある車体、そして「#TrueSpirit」の意味するものとは? いや〜、ずいぶんと焦らしてくれるものです!

Kawasaki Z900RS

一瞬だけ映る車体左側からの走行シーン。サイレンサーは見えず、車体下にはキャタライザーらしき物体が

Kawasaki Z900RS

フロントフォークは倒立で、フェンダーにはABSの文字が。ブレーキキャリパーはラジアルマウントを採用。パッと見はZ1000に近いように感じるが、比べるといろいろ違います。ホイールデザインがかなり特徴的

Kawasaki Z900RS

どうやらマフラーはZ1と異なる右1本出しのよう。噂の画像とはずいぶん違いますね。。。

Kawasaki Z900RS

車名ロゴのシーンは、第1弾よりもより車両がアップになって終了する。こうみるとLEDウインカーの存在感がすごい

第1弾はこちら






カワサキイチバン