[PR] YOSHIMURA

【全日本ロードレース第8戦スーパーバイクレースin岡山】

JSBクラス決勝 24ラップ

Kawasaki Team GREEN
#23 渡辺一馬選手 5位
#46 松﨑克哉選手 12位

応援ありがとうございました!

株式会社カワサキモータースジャパンさんの投稿 2017年10月1日(日)

2017年9月30日(土)・10月1日(日)の2日間、岡山県美作市にある岡山国際サーキットにて、全日本ロードレース選手権 第8戦 スーパーバイクレース in 岡山が開催され、カワサキチームグリーンからは#23 渡辺一馬選手と#46 松﨑克哉選手が参戦した。

絶好のレース日和の中、24周で争われた決勝レース。現在ランキング3位につけているカワサキのエース・渡辺選手は、好スタートを見せたもののなかなかペースを上げることが出来ず試練のレースとなり5位でフィニッシュした。第8戦終了時点でポイントランキングは依然として首位と11ポイント差となる3位をキープ。シリーズチャンピオンの望みをかけ、11月の最終戦・MFJGPに挑むこととなった。

【全日本ロードレース第8戦スーパーバイクレースin岡山】

JSBクラス 決勝 24 Lap

Kawasaki Team GREEN
#23 渡辺一馬選手

予選6位
決勝5位

1シーズン目にして着実にステップを上がっている渡辺選手、後…

株式会社カワサキモータースジャパンさんの投稿 2017年10月1日(日)

一方、シリーズランキング10位の松﨑選手は大きなアクシデントはなかったものの、こちらもペースを掴みきれずに12位でフィニッシュ、9ポイントを獲得した。

【全日本ロードレース第8戦スーパーバイクレースin岡山】

JSBクラス 24 rap
Kawasaki Team GREEN

#46 松﨑克哉選手
予選15位
決勝12位

JSBにステップアップして初めての岡山国際サーキットのレース。…

株式会社カワサキモータースジャパンさんの投稿 2017年10月1日(日)

ほか詳しいリザルトは以下のとおり。

全日本ロードレース選手権シリーズ 第8戦 スーパーバイクレース in 岡山 決勝リザルト

順位 車番 ライダー 型式 チーム名 周回 所要時間 km/h トップ差 ベストタイム 周回
1 1 中須賀 克行 YZF-R1 YAMAHA FACTORY RACING TEAM 24 35’33.551 149.956   1’28.153 5
2 5 野左根 航汰 YZF-R1 YAMAHA FACTORY RACING TEAM ♯5 24 35’43.731 149.244 10.180 1’28.659 15
3 72 高橋 裕紀 CBR1000RR MORIWAKI MOTUL RACING 24 35’46.350 149.062 12.799 1’28.859 2
4 12 津田 拓也 GSX-R1000R ヨシムラスズキMOTUL 24 35’49.101 148.871 15.550 1’28.717 5
5 23 渡辺 一馬 ZX-10RR Kawasaki Team GREEN 24 35’54.063 148.528 20.512 1’28.958 9
6 634 高橋 巧 CBR1000RR SP2 MuSASHi RT HARC-PRO. Honda 24 35’54.952 148.467 21.401 1’29.067 9
7 9 藤田 拓哉 YZF-R1 YAMALUBE RACING TEAM 24 35’55.099 148.457 21.548 1’28.979 14
8 88 清成 龍一 CBR1000RR MORIWAKI MOTUL RACING 24 35’58.431 148.228 24.880 1’28.815 2
9 71 加賀山就臣 GSX-R1000 Team KAGAYAMA 24 36’12.488 147.269 38.937 1’29.672 6
10 50 濱原 颯道 GSX-R1000R ヨシムラスズキMOTUL 24 36’16.017 147.030 42.466 1’29.475 5
11 94 浦本 修充 GSX-R1000 Team KAGAYAMA 24 36’23.845 146.503 50.294 1’30.237 4
12 46 松崎 克哉 ZX-10RR Kawasaki Team GREEN 24 36’27.577 146.253 54.026 1’30.239 4
13 90 秋吉 耕佑 CBR1000RR au&テルル・Kohara RT 24 36’33.846 145.835 1’00.295 1’30.452 6
14 47 上和田 拓海 YZF-R1 Webike チームノリックヤマハ 24 36’41.272 145.343 1’07.721 1’30.412 4
15 32 今野 由寛 GSX-R1000 MotoMap SUPPLY FA 24 36’44.068 145.158 1’10.517 1’31.011 16
16 80 渥美 心 CBR1000RR UQ&テルル・Kohara RT 24 37’01.220 144.038 1’27.669 1’31.629 7
17 62 津田 一磨 YZF-R1 Titanium Power&BabyFace 24 37’01.330 144.03 1’27.779 1’31.714 2
18 34 岡村 光矩 ZX-10RR KRP三陽工業&RS-ITOH 23 35’42.157 143.131 1 Lap 1’31.904 4
19 29 小島 一浩 CBR1000 Honda熊本レーシング 23 35’42.404 143.114 1 Lap 1’32.089 12
20 ●■450 相馬 利胤 YZF-R1 TT45 23 35’46.455 142.844 1 Lap 1’32.164 7
21 ●■28 吉田 光弘 CBR1000RR Honda熊本レーシング 23 35’48.124 142.733 1 Lap 1’32.285 6
22 13 中津原 尚宏 CBR1000RR オートテクニックスポーツPGR 23 35’50.746 142.559 1 Lap 1’32.295 11
23 43 須貝 義行 RSV4RF チームスガイレーシングジャパン 23 36’06.815 141.502 1 Lap 1’33.207 17
24 16 児玉 勇太 S1000RR TONE RT SYNCEDGE 4413 23 36’11.684 141.185 1 Lap 1’33.413 13
25 41 樋口 耕太 GSX-R1000L7 H.L.O RACING 23 36’13.657 141.056 1 Lap 1’33.207 4
26 40 吉田 和憲 YZF-R1 大阪Mobius icu racing team 23 36’18.245 140.759 1 Lap 1’33.690 9
27 74 西中 綱 CBR1000RR ルート17&MOTORCYCLES#27&Life 23 36’30.715 139.958 1 Lap 1’34.180 9
28 58 慶楽 大樹 YZF-R1 チーム・エッチングファクトリー 23 36’45.157 139.042 1 Lap 1’34.206 5
29 59 有川 浩太郎 YZF-R1 チーム・エッチングファクトリー 23 36’59.143 138.165 1 Lap 1’35.170 22
30 104 山口 辰也 CBR1000RR SP2 TOHO Racing 22 35’39.585 137.072 2 Laps 1’29.147 17
31 77 田口 敏雅 YZF-R1 チーム備前精機&バナナハンズ 22 36’06.620 135.362 2 Laps 1’36.468 4
32 67 和多瀬邦治 YZF-R1 DOGFISH・オーテック鈴鹿 22 36’19.057 134.589 2 Laps 1’36.752 7
——- 以上チェッカー ——-
33 85 中冨 伸一 YZF-R1 HiTMAN RC甲子園ヤマハ 21 31’49.995 146.569 3 Laps 1’30.190 4
——- 以上完走 ——-
  49 原田 洋孝 ZX-10R RS-ガレージハラダ姫路 8 12’55.414 137.535 16 Laps 1’34.843 3
  18 近藤 湧也 YZF-R1 JOYNET GBSレーシング YAMAHA 2 3’09.822 140.456 22 Laps 2
  39 酒井 大作 S1000RR Team Motorrad39 1 1’40.161 133.094 23 Laps 1’40.161 1
  84 田村 武士 GSX-R1000 テイクアップ OIRF 0 24 Laps      
  ▲○38 筒井 伸 CBR1000RR DOGFISH O-TEC suzuka 失格        
参加台数:38台 出走台数:38台
ベストラップ: 1 中須賀 克行 1’28.153 5/24 151.223km/h
●ゼッケンNo.28,450は、MFJ国内競技規則 付則4 ロードレース競技規則 17-4-6(スタート手順違反)により、訓戒とする。(#28 14:24 ,#450 14:39 )
▲ゼッケンNo.38は、MFJ国内競技規則 付則4 ロードレース競技規則 4-1-3-6 (オレンジボール旗無視)により、失格とする。(15:18)
■ゼッケンNo.28,450は、MFJ国内競技規則 付則4 ロードレース競技規則 17-4-6(スタート手順違反)により、ペナルティポイント2点を科す。
○ゼッケンNo.38は、MFJ国内競技規則 付則4 ロードレース競技規則 4-1-3-6 (オレンジボール旗無視)により、ペナルティポイント2点を科す。

※リザルトは公式ページより一部転載

公式レースレポート

なお、次戦・全日本ロードレース選手権 第9戦(MFJGP 鈴鹿)は鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)にて、11月4日(土)・11月5日(日)に行われる。なお、最終戦のMFJGPは2レースで争われ、柳川選手もスポット参戦する予定だ。

開催日2017年9月30日(土)・10月1日(日)
開催場所岡山国際サーキット
URLhttp://www.okayama-international-circuit.jp/





カワサキイチバン