[PR] YOSHIMURA

8月1日より販売を開始した2018年モデルのニンジャ650に、新色となるKRTエディションが登場。2017年10月1日より販売を開始する。

新たに追加されたKRTエディションはその名前の通り、カワサキ・レーシング・チーム(KRT)がレースで使用しているマシンのカラーリングを模したレーシーなデザインが特徴のモデル。価格はスタンダードモデル比で2万1,600円高の82万9,440円だ。そのほか、主要諸元などはスタンダードモデルと同じとなる。

ちなみに2017年モデルにも同様のカラーリングがラインナップされていたが、カラー&グラフィックはリニューアルを受けている。ベースのグリーンよりも黄色味の強いグリーンを用いたラインや、サイドカウルの“650”グラフィックなどが印象的な仕上がりとなっている。


2018年モデル Ninja 650 KRT Edition

問い合わせカワサキモータースジャパンお客様相談室
電話番号0120-400819
※月〜金曜 9:00〜12:00、13:00〜17:00 (祝日、当社休日を除く)
URLhttp://www.kawasaki-motors.com/mc/





カワサキイチバン