[PR] YOSHIMURA

さまざまなカスタムパーツの製造・販売を行なうアクティブがリリースする「プレスフォーミング スイングアーム」のラインナップに、今回ZRX1200ダエグ用が新たに加わった。

『プレスフォーミング』とは、近年のスーパースポーツモデルやレーサーなどのスイングアームに多く採用されている製法で、強度設定の自由度が高く狙った性能が出しやすいところが特長となっている。

剛柔のバランスを徹底的に追求し、近年の高性能タイヤの特性を最大限活かすために開発されたこの「プレスフォーミング スイングアーム」は、ボックス構造を持ち、メインアームや削り出しエンドピースに、強度と耐食性にすぐれたアルミ合金『A7N01材』を採用。軽量化はもちろんのこと、縦方向の剛性を高め不快な振動や直線での振れを軽減しているほか、横方向には適度な“しなり”を持たせ、コーナリング時のタイヤの接地感を向上させている。

また、チェーンアジャスターは削り出しとなっており、アクスルシャフトを抜き差しする際も脱落しない構造となっているほか、チェーン調整機構も調整ボルトが外側に出てくる事のないインナーアジャスト機構を採用。作業性に配慮している点も見逃せない。

製品には付属品としてブレンボ2ポットキャリパー(84mmピッチ)用サポートとアクスルシャフト用ロックナット、チェーンカバー専用ステー(脱着可)が同梱されている。表面はへアライン仕上げでアルマイトおよび塗装はなし。オプションでKADOWAKIパウダーカラーコートの施工が可能とのこと。


アクティブ プレスフォーミング スイングアーム

http://www.acv.co.jp/products/00848
価格:30万円(税抜)
対応車種:ZRX1200 ダエグ用ほか
キャリパーサポートカラー:シルバー・ブラック
※KADOWAKIパウダーカラーコート施工
シルバーグロス:4万5,000円  ブラックセミマット:4万円

問い合わせアクティブ
電話番号0561-72-7011
URLhttp://www.acv.co.jp





カワサキイチバン